浦安市(千葉県)の看護師採用情報
地域別採用情報

千葉県浦安市の看護師求人情報(順天堂大学医学部附属浦安病院・東京ベイ・浦安市川医療センター・浦安中央病院・クリニックなど)

1.千葉県浦安市の看護師採用事情は?

ディズニーランドで有名な千葉県浦安市は、江戸川を挟んで東京都に隣接している都市です。都心へのベッドタウンとして、利便性の高い都市です。東京へはJR京葉線、東京メトロ東西線の乗り入れがあり、住民の世帯所得も高く、高級住宅街のイメージも強いため、治安も安定しています。市の財政力は全国トップクラスの潤沢さを誇り、若い世代も多く、商業施設も発展している都市ですので、行政機能も優秀です。

千葉県浦安市の人口は、近年はやや増加傾向にあります市の発表によると令和元年8月末現在の人口は170,153人(住民基本台帳人口)、今後2025年頃までは増加が続き、以降は緩やかに減少する見込みです(参照:「浦安市人口ビジョン」)。JMAPによれば医療の需要は今後も高い状態が続き、伴って看護師の需要も高いものと考えられます。

Read more

豊島区(東京都)の看護師採用情報2
地域別採用情報

東京都豊島区の看護師求人情報(東京都立大塚病院・豊島中央病院・クリニックなど)

1.東京都豊島区の看護師採用事情は?

東京都豊島区は東京23区の西北部に位置する池袋を中心部とした「副都心」と呼ばれる地域です。2020年には超高層ビルが建設されるということで、地域のサポートはもちろん就職支援の方へも力を入れている地域のひとつです。そのため、池袋も少しずつ地域の人と連動して住みやすい街へと変わってきており、勤めるのにももちろん、住むにも適した地域と言えます。

そんな豊島区の人口は近年増加が続いています。平成24年の法改正で外国人人口が住民基本台帳の統計に加わったことにより急増していますが、日本人人口だけでみても順調に増加していることがわかります(参照:「としま政策データブック2018」)。区の発表によると令和元年9月1日現在の人口は290,081人(住民基本台帳ベース)、JMAP将来推計人口によれば2035年頃までわずかではありますが人口増加が続く見込みです。人口増にともない医療の需要も高く、看護師のニーズも非常に高いエリアであると考えられます。

 

Read more

和歌山市(和歌山県)の看護師採用情報
地域別採用情報

和歌山県和歌山市の看護師求人情報(日本赤十字社和歌山医療センター・和歌山県立医科大学附属病院・クリニックなど)

1.和歌山県和歌山市の看護師採用事情は?

和歌山県和歌山市は城下町の風情あふれる整備された歴史と近代が融合した美しい街です。太古の昔から現在に到るまで長い歴史や、美しい海や山々に囲まれた数々の絶景風景の存在は、古い時代から今も人々の中で人気の高いところです。

そんな和歌山県和歌山市の人口は減少傾向にあり、65歳以上の老年人口は増加しています。平成30年12月末の人口は357,310人、今後も人口減少と高齢化が進み、2045年には人口30万人を切り、全体の35%が65歳以上になるという予測もあります。(参照:「和歌山市の人口・世帯」「和歌山市人口ビジョン」「JMAP将来推計人口」)今後は医療の需要が下がり、看護師の求人に影響が出る可能性も否定はできないでしょう。

Read more

派遣・アルバイト

【利用経験談】ナースパワーの都市圏応援ナースとは?手取りなど詳細解説

看護師の方なら「短期間の契約で月収高めの好条件」というナースパワーの都市圏応援ナースをご存知の方も多いのではないでしょうか?広告などでの聞こえはいいナースパワーの都市圏応援ナースですが、実際に働いた方の中には契約期間を終了する前に辞めてしまう方もいます。もし働くのであれば途中で辞めるのではなく最後まで業務を全うして、まとまった手取りが欲しいですよね。では実際に辞めずに契約期間を全うするためのポイントはあるのでしょうか?

ここでは実際にナースパワーの都市圏応援ナースとして働いた事がある看護師の方へのインタビューを元に「ナースパワーの都市圏応援ナースとは」という点について詳しく解説し、実際の手取りや待遇の話、都道府県別の求人数の話にも言及していきます。ナースパワーの都市圏応援ナースに興味がある方はご一読下さい。

Read more

新人看護師

新人看護師で辞めたい方へ!うつで休職しない為のメンタルヘルスの重要性

憧れの看護師になるために、看護学校や大学に入ってせっかく看護師資格をとったのに、新卒で就職した病院での仕事がつらくて「看護師を辞めたくなってしまった…どうしたらいいんだろう」と悩む人はいませんか?大丈夫ですアナタだけではなく実は多くの看護師が同じような「辞めたい病」にかかってしまいます。精神科に行けばうつ病診断になる人もいるほどです。1年目で休職する人もいます。

ここでは新人看護師に関する公的なデータ(離職率など)や新卒1年目でメンタルを壊して退職した経験者へのインタビューを元に、退職や休職に至る前に対処できる方法などをご紹介します。今まさに辞めたいと考えてる新人看護師のみなさんにはこの記事でメンタルヘルスの大切さを学び是非自分にあった看護師としての働き方を見つけて下さい。

Read more

Close