ツアーナース・イベントナースのアルバイト体験談

年収600万以上・残業なし等の「人気求人」をランキングで見る

ランキング1位 マイナビ看護師 マイナビ看護師 ランキング2位 看護のお仕事 ランキング3位 ナース人材バンク ナース人材バンク

皆さんはツアーナースやイベントナースとして仕事をしたことはありますか?病院看護師にとってツアーナースやイベントナースはいつもと違った環境で働くことができるため、興味がある人も多いです。しかし不定期の単発業務が多いため、募集が開始されてもすぐに埋まってしまうことがほとんどです。そこで今回は、実際に業務を行った4人の方に「ツアーナース・イベントナースの募集をいち早く探すコツ」を含めた体験談をインタビューを行ってきましたのでご紹介します。

1.小児科経験を活かしたい!小学校の校外学習への引率業務!

性別女性
年齢(ツアーナース経験時)28歳
現在の職場都内の大学病院の小児科病棟(正社員)
ツアーナースの業務都内公立小学校の課外授業の添乗ナース業務(単発業務)
使った転職エージェントマイナビ看護師
ツアーナース勤務のきっかけ小児科病棟の同僚から「良い経験になる」と聞いたこと。
キャリ姉から一言元気いっぱいに子供と一緒に楽しみながら業務を行うパワフル看護師!
キャリ姉
小学校の引率業務に参加される看護師さんは多いですよね?
ツアーナース経験者W美
そうですよね、実は病棟の同僚も時間さえあれば応募するくらい大好きと語っていたので、それを聞いて私も参加してみたいなと思うようになったんです。それに楽しいだけではなくて、小児科の看護師として働く上で良い経験になると言われたことも大きなきっかけになりました。まだ小児科の看護師として自信がなかったので、何かを得られたらなと思い、同僚が登録しているのと同じ転職エージェント(マイナビ看護師)に登録して、業務できる日にちを複数連絡しました。
キャリ姉
身近にそういう人がいると興味が湧きますよね。具体的にはどのような校外学習に引率されたんですか?
ツアーナース経験者W美
私は公立の小学校5年生の臨海学校に付き添いました。3泊4日で地方の海岸近くに宿泊して、遠泳やキャンプファイヤーを行ったり、屋内で運動やレクリエーションを行ったりして一緒に楽しむことができました。

看護師として行う業務については、実際の添乗期間の前から始まります。まずは3日ほど前に、対象となる学校に出向き特別注意が必要な子供の情報を事前に入手します。具体的には喘息発作があったり、糖尿病や心疾患などを抱えている子についての対処方法を事前に確認するなどといったことです。必要な場合には親御さんに面談もしたりするそうですが、私が引率した時には行いませんでした。その時は特にアレルギーを持ったお子さんが多くいたため、食事や寝具で症状が出ないよう注意が必要でした。そういった情報を頭に入れながら、当日実際に子供たちと対面して、一人ひとり症状や対処方法を確認していきました。

臨海学校中は、その時々で様々な仕事があります。例えば、遠泳を行った際には岩で怪我した足の処置や、キャンプファイヤーの時の軽いやけどの対応などを行ったり、夏の暑い盛りなので鼻血の対応にも追われました。そして時には、ホームシックになって泣いている子に寄り添い寂しさを紛らわすこともしました。さすがにそれは予想外でしたが(笑)。それと基本的には看護業務だけを行いますが、手が空いている時には引率の先生たちに交じって裏方の仕事も手伝いました。荷物を運んだり、設置したりと作業量としては大したことはしていませんが。

キャリ姉
小児科で働く上で良い経験なるというのは本当でしたか?
ツアーナース経験者W美
はい、本当にそう思いました。例えば限られた医療資材の中で適切な処置を行うことは勉強になりました処置自体は軽度なものですが、子供が遊んだり学習したりするのに邪魔にならないような傷の保護をする必要があります。それについては普段から気を付けていますが、それは病院の十分な資材がそろった中での話です。今回のような限られた資材を活用して実践できたことは、とても貴重な体験だったと思います。

それに何より一番感じたことがあります。それは普段病院での子供に接することに慣れていると本来の子供の姿というか、生き生きと学校生活を送るこどもの姿が二の次になってしまうことがあるんです。でも、今回参加したことで、本来の子供の姿を思い起こせたことです。例えば、友達と笑い合ったり喧嘩したり、競争したりと何でもないことなんですが、子供にはとても大事なことなんですよね。それに私も自然に一緒に笑って遊んでとても楽しかったので、病棟の仕事に戻ったら、患児さんが同じような表情をできるように支援したいと強く思いました。

キャリ姉
ツアーナース経験者W美さんの子供への思いがとても伝わってきます。この度は貴重な経験をお話いただきましてありがとうございました

小学校の課外授業の添乗ナースの単発バイト

 

2.音楽鑑賞も同時にできるイベントナース(コンサートの救護班業務)!

性別女性
年齢(イベントナース経験時)33歳
現在の職場地方の公立病院の外科病棟(正社員)
イベントナースの業務地方の屋外コンサートの救護班業務(単発業務)
使った転職エージェントマイナビ看護師
イベントナース勤務のきっかけ好きなバンドが参加する音楽イベントだったため
キャリ姉から一言趣味を満喫しながらしっかり仕事もこなす両立上手な女性看護師!
キャリ姉
イベントナースの中でも、音楽イベントの救護班という仕事はとても珍しいですよね。どのようなきっかけだったのでしょうか?
イベントナース経験者B子
もともとずっと音楽鑑賞が趣味で、いろんなコンサート会場に客として参加することはあったんですが、きっかけはマイナビ看護師に登録した際に自分の趣味についても話をしたところたまたま担当してくださった方が同じバンドのファンで、話が盛り上がったことに始まります。通勤時間が長いことに疲れてきたので、転職をしようと考えて登録したのですが、後日担当さんから、コンサートの救護班の単発業務があると連絡をもらったのです。それも、大ファンであるバンドも出るということだったので、即OKしました。まさか自分が開催側の立場で参加することがあるなんて想像すらしていなかったです。なので最初からイベントナースを狙ってたという感じではないです。
キャリ姉
本当に良いタイミングだったんですね。イベントナースの経験者は本当少ないので。
イベントナース経験者B子
はい。担当の方もイベントナースは頻繁にはない仕事だと言っていました。マラソン大会とかの運動系のイベントでの救護班の仕事は定期的にあるらしいのですが、音楽系のイベントナースは少ないそうです。それに業務内容を聞いたら、基本的に医務室に待機して、もし具合の悪い観客が来たら対応をするというもので、他の時間はコンサートを聞いていて構わないと言われました。もちろん正面の会場で観客に交じって楽しむことはできませんしステージ横の端になりますが、それでも普段ならバンドが小さく見えるようなはるか後ろの席でコンサートに参加するような感じなので、端といえどもあの距離は本当に贅沢でした。イベントナース冥利につきます。実際の対応状況としては、熱中症の症状を訴えてきた10名程の処置と、迷子になった子供の保護などをしました。観客3,000人くらいのコンサートだったので、そんなに多くはない対応数かなと思います。熱中症の内の何人かは、症状もひどかったので救急車を呼んだりもしましたが、それでも救命処置を行ったりするような重篤な場面はなかったので業務としては負担は多くはないと思います。まさか看護師の資格を活かして、趣味につながる仕事ができるなんて思っていなかったので、転職エージェントへの登録のきっかけは違えど本当に良い選択だったと思っています。イベントナースの話は同僚に話しても貴重がられます。
キャリ姉
趣味の話をしなかったら今回のイベントナースの仕事は出会えなかった業務ですものね。
イベントナース経験者B子
そうなんですよね。新しい転職先の希望についていろいろ話をしている時に出た会話なので、まさかそれが仕事につながるなんて夢にも思わないですよね。あの時にいろいろ聞いてもらえて良かったです。それ以来、周囲の看護師に仕事に関して相談や希望があれば、とりあえず転職エージェントに相談することを薦めています。実体験からの話なので、みんな興味をもって聞いてくれます。とにかく今回のイベントは仕事なのにこんなに楽しい思いをしていいのかと思うくらい満喫できました。
キャリ姉
特に大変な場面はなかったですが?
イベントナース経験者B子
そうですね、強いていうなら熱中症の人の中には、自分の好きなバンドを見逃したくないとふらつく足で戻ろうとする人がいて、そういう人を引き止めるのが心苦しく大変でした。その人の気持ちが十分理解できるだけに、心を鬼にして看護師として対応しました。それでも、もしまた同じような業務があれば、ぜひ応募したいと思っています。聞いた話では、イベントを行う年によっては、急性アルコール中毒の症状や、雨天による低体温症など別の対応を求められることもあるそうですが、看護師としての業務量はその時の運だそうです。とはいえ私も現役で外科病棟に勤務してますし、救命処置を行うような万が一の状況にも対応できるスキルはあるので、観客や運営側の人たちの支えになれると思います。

コンサートホールのイベントナースの単発バイト

 

3.英語を楽しく学べる!地域の交流キャンプの添乗業務!

性別男性
年齢(ツアーナース経験時)42歳
現在の職場都内の健康管理センター(正社員)
ツアーナースの業務都内の外国人支援団体開催のキャンプ添乗業務(継続依頼)
使った転職エージェントマイナビ看護師
ツアーナース勤務のきっかけ英語を活かせる副業をしたかった
キャリ姉から一言留学経験を活かしながら、地域の支援活動で縁の下の力持ちとして活躍する男性看護師!
キャリ姉
英語を活かせる副業ということで探していらっしゃったようですが、どちらに留学されていたんですか?
ツアーナース経験者Y男
20代後半に3年間オーストラリアに語学留学していました。それまでは大学病院に勤めていたんですが、私が男性というのもあって医師とぶつかることが多く、そういう世界ではない何か違う新しいことをやりたくなり退職して留学しました。戻ってきてからは、現場へのブランクも心配になったので、あまり最新の医療技術が求められない健康管理センターで決まった業務を行っています。最初のころは休みも多くあったので海外旅行などを活用して英語に触れる機会を強制的に増やすことで、英語力をキープできていたんですが、ここのところ忙しくその機会も減って英語を使う場面が無くなってきたことがとても気になっていたんです。このままでは留学経験が無駄になってしまう!と焦っていたんですが、最近では外国人の移住も増えてきて、海外に行かずとも国内で英語を活かす機会も何かあるのではないかと思ってマイナビ看護師に登録し相談をしてみました。そうしたところ、NPOの外国人支援団体が主催するキャンプに看護師を募集しているという話を頂きました。こういう団体のキャンプは地方ごとに開催されているようで、タイミングが合えばいろいろと紹介してもらえるとのことでした。私の場合は、ちょうど仕事が休みのときにに開催されているものがあったので、試しに参加してみようと始めてみました。
キャリ姉
実際の業務は英語で行ったのでしょうか?
ツアーナース経験者Y男
体調不良の外国人参加者の対応は英語で行いました。でも仮に英語に自信がなくても、開催側は全員英語がしゃべれますので通訳を依頼すれば問題なく解決できるような状況です。20名ほどの外国人参加者の内、2名が頭痛を訴え休息のため救護室に来ましたが、症状も軽くすぐに回復して戻って行きました。それよりも、地域の参加者の中にいた小学生の子供さんの怪我が多かったです。いつもと違う環境にはしゃいだためか、打撲や切り傷など細かい対応がたくさんあり、英語よりも日本語の方が圧倒的に使用していました(笑)。それでも、重症なことはほとんどないので、レクに交じって外国人参加者と地域の方の橋渡しができるよう努めました。

私は看護師として参加していましたが、そもそも結構な人手不足の中でキャンプを運営しているので、食事の準備や片付けなど役柄を超えていろいろ分担して行う必要がありました。看護だけを行いたいという方にはあまり向いていないかもしれません。それよりも、一緒になっていろいろ楽しみたいという方にお勧めです。そうはいっても、これも開催団体によっても異なるようで、完全に看護業務だけを行えば済むイベントも数多くあるようです。私もまだ経験が浅いので何とも言えませんが。

キャリ姉
経験が浅いという中でも継続して定期的に参加されているようですが、継続依頼は珍しくないですか?ツアーナースやイベントナースは単発の印象も強いので。
ツアーナース経験者Y男
エージェントの方に確認したのですが、結構継続もあるそうです。一番の理由は、イベント開催側も経験者の方が勝手がわかるので楽ということですよね。どうやら一度参加すると、次回について運営側がエージェントに名指しで再依頼することが多いそうです。そこで都合がつけば再度参加し、つかない場合には新しく募集をするという流れが多いようです。それに私が参加しているこちらのキャンプイベントの募集要項は、実は英語は必須ではないのですが、何か大きな怪我があった時に、通訳を介したやり取りより、直接対応できる看護師の方が重宝されるのだと思います。意外と険しめなアスレチックで競争したり、鬼ごっこをしたりと、大人も子供も体を動かすことがメインになっているので、怪我のリスクは高いイベントなんです。その点、私は通訳を必要としないので、万が一何かが起きても対応できるので、継続依頼するのに都合が良いのではないでしょうか。

また、参加回数を重ねるごとに顔見知りも増えていきますので、日本で生活する上での相談なども受けるようになり、イベントを超えて交友関係も広がったのがとても楽しいです。例えば、病院を受診したいが日本語がほとんど話せずに不安がっている外国人参加者が相談にきたことがあります。一度英語がOKと表記された病院を受診したそうですが、ほとんど通じずに大変だった経験があり、そこから足が遠のいてしまったそうです。そこで、私は受診に付き添い医師との会話を通訳しました。特に私は看護師資格もありますので専門的な医療用語も正確に伝えられたので、本人だけでなく医師からも喜ばれました。こんな風に看護師として医療を提供する他にもできることがあれば支援しているような感じです。

キャリ姉
英語の勉強にもなるし充実した副業という感じですね。これからも頑張って下さい!

英語力を生かした看護師のバイト

 

4.様々な交流を楽しめる!マラソン大会のイベントナース!

性別女性
年齢(イベントナース経験時)31歳
現在の職場地方の公立病院の内科外来(正社員)
イベントナースの業務毎年開催のマラソン大会イベントナース(単発依頼)
使った転職エージェントマイナビ看護師
イベントナース勤務のきっかけ病院外での医療活動に興味があったため
キャリ姉から一言外来での多くの人とのコミュニケーションを通して培ったスキルで、様々な人との交流を楽しむ優しく頼れるナース!
キャリ姉
マラソン大会のイベントナースというのは、具体的にどのようなお仕事なのでしょうか?急病人の看護などイメージしている感じであっていますか?
イベントナース経験者Z美
一言で言えば、ランナーを救護する仕事です。開催中はもちろん、開催前後でも不調者がいないか気を配ります。でも一番メインの仕事と言えるのがマラソン開催中の業務です。ご想像通り、大変運動的にも負荷の多いマラソンを大勢の人が行うもので、様々なアクシデントが発生します。熱中症の症状がみられる人や、捻挫をする人などもレースを通してちらほら出てきます。その程度の対応であれば緊張することもないのですが、私の経験で一番ヒヤッとしたのは意識を失うランナーがいたことです。ちょうど救護班の近くで胸を押さえて倒れこんだんですが、駆け寄ると意識もありません。急いでAEDを使用して救命を行いました。救急隊が到着したころには心拍は再開していたので安心しましたが、救命中は本当に緊張しました。私以外にも2人の看護師が待機していたのですが、それぞれ自分で判断しなくてはいけないことが多い業務です。
キャリ姉
それはとても緊張する瞬間ですね。なかなか聞きづらい話ですが、他の看護師の方の参考になればと思うので質問しますが、そういったことが予想されるイベントの場合、他の添乗業務と比べて報酬は割高なのでしょうか。
イベントナース経験者Z美
いえ、決して高めの設定にはなっていないと思います。以前に、私立の小学校の行事に付き添ったことがあるんですが、1日あたり2万円の報酬でした。今回のイベントは宿泊行事ではないので拘束時間は短いですが、10時間の勤務で15,000円くらいです。ちなみに私が参加した時は救急車を呼ぶような事態がありましたが、運営側の方に聞いたところ開催して10年で初めてのことだったそうです。相当稀な機会に当たってしまったということですよね。基本的な業務としては軽度の熱中症のランナーの様子を見る程度だそうです。
キャリ姉
すごい確率に当たったということですね。イベントナース経験者Z美さんは普段は外来業務をされているということですが、そちらの業務と比べてイベントナース業務は大きく違いましたか?
イベントナース経験者Z美
外来の仕事は毎日多くの人と関わる必要があります。その際にコミュニケーション能力が必要不可欠です。特に外来は待ち時間などもありますので、苦情が発生しやすい場所ですが、それをできるだけ減らすには声掛けがとても重要なんです。そういったことをしていると、初対面の人でも上手く情報収集ができるようになってくるんですよね。今回のイベント業務では、そういう点がとても活かせたと思っています。ランナーの方はもちろん初対面の方たちですので、救護室に来た時には一から情報収取する必要があります。それもマラソンという時間に縛りのあるイベントのため、短時間で行わなくてはいけません。いつもの業務のように、必要な情報を素早くキャッチするのはやりがいがありました。それに、何より普段関わることのない病院とは無縁とも思える人たちと会話をできたことは楽しかったです。健康な人たちをサポートする業務もまた違った視点で楽しかったです。また機会があれば参加したいと思います。
キャリ姉
イベントナースの仕事はなかなか見つけにくいですよね。単発業務である場合がほとんどのため、不定期に短期間の募集が行われますよね。さらに一般公開されていない場合も多く、自力で探すのは大変難しい状況ですね。やはりイベントナース経験者Z美さんもご自分の興味のある事柄や、強みなどを転職エージェントに相談しながら、募集を紹介してもらったんでしょうか?
イベントナース経験者Z美
そうですね。私はマイナビ看護師に登録していてそこで見つけました。前回の小学校の行事の引率ナースもマイナビ看護師で見つけましたね。1つ注意点としては、副業として参加される方は、主業務の副業に関する規則等を確認してから応募した方がいいですね。中には副業を禁止としている場合もありますので、注意が必要です。

マラソン大会イベントナースの単発バイト

5.夏休みイベント(高野山の宿泊行事)のツアーナース業務!

性別女性
年齢(ツアーナース経験時)27歳
現在の職場大阪府内の総合病院(正社員)
ツアーナースの業務地方の青年会が催す夏休みイベント(高野山の宿泊行事)の看護師としての付き添い業務
使った転職エージェントなし。看護師起業家の友人からの紹介。
ツアーナース勤務のきっかけ看護師の友人が起業しており、その青年会に加入していました。そこで何か変わった仕事がしたいと言っていた私に仕事が回ってきました。看護師として他の人が経験しない様な体験を積みたいと思い挑戦しました。
キャリ姉
イベントナース・ツアーナース関連のアルバイトとしては少し珍しいですね。具体的な仕事内容教えて下さい。
ツアーナース経験者N子
イベントナース・ツアーナース関連のアルバイトは初めてなので珍しいかはわかりませんが・・・業務としては小学校3.4年生男女30名程が高野山に宿泊を伴う夏のイベントとしてのバス旅行の同行です。気分不良や怪我、ホームシックなるかもしれない子どものケアを行います。行事としては高野山の中を歩くオリエンテーリング、場所を移してスイカ割り、広場での遊びなどです。移動は数時間バスでした。

始めに皆の集合場所で待ち合わせます。その場で初めて子ども達と出会いました。青年会の方が市販の薬やバンドエイドをセットした救急セットを準備してくれていました。その後、簡単な自己紹介をしバスは出発します。殆どの子どもが酔い止めを内服していたのでバスに酔ったりする子はいませんでした。高野山に到着してからはオリエンテーリングです。皆が出発してから一番最後を付いて行く感じで同行しました。そこでは怪我や急な気分不良に見舞われる子がいないか見ていました。特に大きなトラブルなく過ごしました。

夜は高野山の寺での宿泊です。入浴、食事を見守り、泣きだす子もおらず経過しました。翌朝は朝早くから起床して座禅を組み、写経をしました。食事をしてから広場に移動です。そのバスの中で腹痛を訴える子がいました。話しを聞くと排便が数日間無かった事、水分をあまり摂取しない事もあり、便が詰まっているのかなと思いました。移動中お腹をマッサージしました。到着すると急に元気になりました。途中で声を掛けますが、やはり腹痛はあったみたいですが、皆と遊びたいので我慢していました。昼位になると腹痛もおさまっていました。また別の子は突き指をしたと訴えてきました。青年会の方が救急セットを持ってきてくれていたので、冷えピタで急性期をしのぎました。

最後は家族の元にバスで戻ります。腹痛を訴えている子どもは親に排便の事を相談し、水分摂取と腹部マッサージを促しました。突き指の子にはその旨を母親に伝え、皆が帰宅すると業務は終了となりました。大きなトラブルも怪我もなく経過しました。

キャリ姉
初めてのイベントナース・ツアーナース経験は充実されていたようですね。夏休みイベントへのツアーナース業務を経て学べたことも多かったのではないですか?
ツアーナース経験者N子
これまではOPE室勤務、老年期の透析科で働いていました。既婚ですが子どももおらず、今回接した小学生は、なかなか関わる事の無い世代との交流です。小学校3.4年ともなると体の不調と今遊びたい事とを天秤にかけて、我慢してしまう事も往々にある事を知りました。いつも何かの主訴を訴えてくれる人との関わりが多い中、普段の生活の中で人の不調を見極める経験になったと思います。大丈夫と言いながらも本当は大丈夫じゃない事、遊びを優先するあまりに看護師との関わりを拒否しようとする存在の対象から情報を収集する難しさを知りました。看護師としてまだまだだなと思った瞬間です。
キャリ姉
アルバイトを通して得られたことも多かったようですね。

ツアーナース・イベントナースのバイトを見つける方法

上記の看護師さんの求職方法を見てもわかり通り、マイナビ看護師などの転職エージェントに相談をするのが最新のツアーナース・イベントナースの求人をチェックするには有効です。ツアーナース・イベントナースは求人数が少ない割に挑戦したい看護師が多く、基本的には希少案件となるのでスピーディーな情報収集が不可欠です。転職エージェントに希望条件などを詳細に伝えて理想の求人を探してもらいましょう。