年収600万以上・残業なし等の「人気求人」をランキングで見る

ランキング1位マイナビ看護師 マイナビ看護師 ランキング2位看護roo! ランキング3位ナース人材バンク ナース人材バンク  
看護師の仕事は病院だけでなく様々なところで求人があります。特にアルバイトともなれば医療機関だけではなく様々なバリエーションの求人が出ています。今回は、高校の陸上大会の救護室で単発のアルバイトを経験した看護師の方に体験談をインタビューしてきましたのでご紹介します。

1.知人の高校の体育教師からの紹介!高校の陸上大会の救護室でアルバイト!

性別女性
年齢(高校の陸上大会の救護室のアルバイト経験時)35歳
現在の職場都内の大学病院(正社員)
業務陸上大会当日の負傷者の対応など。
使った転職エージェントなし。知人の高校の体育教師からの紹介。
高校の陸上大会の救護室のアルバイトのきっかけ単発のバイトはたまにしていて偶然知り合いからオファーを受けたため。
キャリ姉
高校の陸上大会の救護室でアルバイトをした看護師さんは初めて出会いました。具体的な業務は負傷者のケアなどでしょうか?
高校の陸上大会の救護室アルバイト経験者A子
私がアルバイトしたのは陸上部に所属する高校生の年に一度の陸上大会で、救護室の看護師として単発でアルバイトをしました。メンバーは、看護師である私と、整体の先生が1人、そのアシスタントの方が1人の計3名でした。年に一度の大会のため、参加人数も数百人単位で、会場も大きな所でした。

生徒さんたちは朝から夕方まで競技を行う中で、擦り傷や打撲、熱中症など様々なアクシデントに遭遇します。その都度、来所した生徒さんの怪我の対応などが主な仕事でしたが、中には病院を受診しなければならないケースもあり、その時は整体の先生と相談した上で、部の監督やコーチ、または親御さんに生徒さんを引き渡し、受診を促すこともあります。緊急時には、中断している競技の最中に担架を持ってフィールドに入り、倒れている生徒さんのバイタルサインを測定し、救急搬送が必要かどうかなど判断しなくてはなりません。

熱中症に関しては、点滴などの医療行為はできないため、安静と水分摂取、塩分摂取、クーリングなどの応急処置で様子を見て、症状が改善しないようなら、この場合も早めに医療機関を受診するようご家族に説明する必要があります。一刻を争うようであれば、救急要請することも判断し、搬送しなければなりません。幸いにも私が単発のアルバイトをしたときには大きな事故などはありませんでした。

キャリ姉
なるほど。激しい運動を行う高校生が多く集まると場合によっては大きな事故も想定されますね。アルバイトを通して感じたことなどを教えて下さい。
高校の陸上大会の救護室アルバイト経験者A子
普段、あまり接する機会のない高校生の頑張る姿を見て、全く知らない生徒さんでも応援する気持ちが生じ、私も頑張ろうと元気をもらえました。怪我や捻挫などの対応においては、直接感謝の言葉を頂くことができて、病院では当たり前のようにやってきた看護が違う場面でも役に立ち、感謝されたことがとても嬉しかったです。

また、整体の先生とご一緒にさせてもらえたことで、整形外科の診療につながる知識を深めることができとても勉強になりました。いつもと全く違う環境で働くことができて、多くの刺激を得ることができ、とてもいい経験になりました。

キャリ姉
高校の陸上大会の救護室アルバイトで苦労したことは?
高校の陸上大会の救護室アルバイト経験者A子
私は急性期病棟で勤務した経験があるため、急変や緊急事態にはなんとなく慣れているという感覚でしたが、いざ、病院ではないところに看護師として働いてみると、そのプレッシャーは計り知れないものでした。ほとんどの生徒さんは軽症で、初期対応でよかったのですが、競技中に倒れるケースでは、熱中症なのか、はたまたなにか既往があるのか、突然起きたものなのか、看護師では判断がつきません。その場合は大事をとって救急要請し、病院へ搬送することが正解なのかもしれません。ただ、全例にそれをやってもいいものか、起きてもいない不測の事態に、仕事中は気が気でなかったです。アルバイトなので、日給8千円程度でしたが、精神的な負担はそれ以上のものがあったと感じてしまいました。
キャリ姉
お給料の話も出ましたね。でも確かに急性期病棟で勤務した経験があっても外で自分1人が看護師で・・・となると責任を感じますね。この度はありがとうございました。