年収600万以上・残業なし等の「人気求人」をランキングで見る

ランキング1位マイナビ看護師 マイナビ看護師 ランキング2位医療ワーカー ランキング3位看護のお仕事 看護のお仕事  

直接応募で病院から老健へ転職!仕事内容に満足!

介護老人保健施設(老健)に転職した看護師Aさん
性別男性
年齢(看護師として老健へ転職した当時)42歳
転職前の職場民間病院(内科・精神科等)・宮城県・正規職員として三交代勤務
転職後の職場介護老人保健施設・宮城県・正規職員として二交代勤務
使った転職エージェントなし。直接応募。
転職理由医療機関で高齢者の寝たきりを見続けるうちに、病院以外で高齢者と携われる分野に興味を持つようになったため。

キャリ姉
まずは前職の仕事内容や給料の話を教えて下さい。
介護老人保健施設(老健)に転職した看護師Aさん
前職は民間病院でしたが、行政主導で設置され、地域医療推進の拠点としてその領域のほとんどの医療を担っている病院でした。給与は公務員と同等という背景で、退職時の基本給は275,600円でした。その他に夜勤手当・残業手当・特殊業務手当・資格手当など手当関係が120,000円前後。賞与に関しては年間4.5カ月の規定であり、年収では600万円程度でした。加えて年度末や冬季手当などが支給される年もありました。
仕事内容としては一般的な病棟の看護師の感じです。シフトで勤務することは当然ですが、手が足りない部署(外来など)のフォローもちょくちょくありました。病棟内では主に、外来等で入院が必要と判断された患者が入院してきて、医師の指示に従って看護を行います。呼吸器系や消化器系の疾患が多く、肺炎やがん治療なども多く見受けられました。特筆すべきは行政主導で地域医療の推進拠点として設置されているだけあって、多種多様な患者が入院しており、その中でも高齢者がとても多い点です。認知症の中核症状により自宅生活が困難になった社会的理由の患者も多かったです。
キャリ姉
宮城県の行政主導で設置された病院で勤務されていたんですね。仕事内容には満足されていたように見えますが、転職されたのは何かネガティブな理由があったのでしょうか?
介護老人保健施設(老健)に転職した看護師Aさん
仕事内容や職場に不満はありませんでした。先輩や後輩、他部署の方々にも恵まれていました。しかし、医療機関で高齢者が寝たきりになっていく姿を見続けるうちに、医療では解決できない生活の分野に興味を持つようになりました。医療は言ってみれば医師の指示が無ければ何もできません。しかしある時私が出会ったケアマネージャーさんとの出会いがきっかけに少しずつ考えが変わりました。そのケアマネージャーさんは、医師や看護師、作業療法士等様々なスタッフにご自分の担当の患者の事を聞いて回り、総合的に自宅での生活やリハビリテーションのプランニングをしていました。家族はどちらかと言うと、病院に感謝はしているけれど、治療が終わったら早く退院しろと言われて不安になっていました。当然です。治療より生活の期間の方が長いのですから。そこで介護やケアが本来地域で暮らすために必要なサービスであり、私が看護師として役立てることがあるのではないかと強く思い、介護方面にキャリアを進めようと思い退職を決めました
キャリ姉
なるほど医療から介護の方面へキャリアチェンジをしたかったんですね。転職活動の進め方を教えて下さい。転職サイトなどは使いましたか?またどのような条件で求人を探していたら今の職場にたどり着きましたか?
介護老人保健施設(老健)に転職した看護師Aさん
一時期人材紹介サイトなどに登録して求人を当たっていましたが、実際求人先に問い合わせたりしていく中で、人材紹介サイト経由で人材を確保せざる得ない職場は離職率が高いなど状況が分かってきました。また、介護分野に詳しい知人などに評判のいい、質の高いケアを提供している施設はどこかと尋ね、そこに直接アプローチしました。当初の想像通り、そこは職員の離職がほとんどなく、ケアの質が維持されている施設でした。
当然人員も充足しているので、電話では断られましたが、施設を見学させてほしいとお願いしてみたところ叶いました。その見学をきっかけに自分のやってみたい事などを担当者と話しているうちに、採用の検討をしてもらえることになり、採用試験にこぎつけることができました。転職にあたり狙っていた条件としては、もちろん介護方面ではあるのですが、夜勤も全て介護職員の方々と同じ業務をさせてもらえることを狙っていました。給料などは下がるのは覚悟していました。介護の方が単価は低いと思っていたので。
キャリ姉
今の介護老人保健施設(老健)の看護師としての仕事内容や年収についても教えて下さい。また介護老人保健施設(老健)に転職してよかった点も教えて欲しいです。
介護老人保健施設(老健)に転職した看護師Aさん
基本給は235,300円です。その他に夜勤手当・残業手当・特殊業務手当・資格手当など手当関係が50,000円前後。賞与に関しては年間4カ月の規定であり、年収では430万円程です。年収で見ると下がったことになりますが、自分がやってみたいことができる事は、やはり代えがたい気持ちです。また、いまの職場は施設のみではなく、在宅への訪問サービスも事業展開しており、その転属希望もキャリアに応じて受け付けてくれるので、今から自分の正体が楽しみになっています。
介護老人保健施設における看護師の仕事内容は、介護の場面を医療的な技術や知識で支えていくということです。病院の場合は心疾患があれば安静です。しかしこれは廃用症候群といって不活発な体を作ってしまうのです。あえてそのような病状であっても介護の現場では少しづつ動かさなければなりません。しかし心疾患の禁忌など注意事項をチームで共有しておけば、無駄な安静を省き、活動的な生活をつくることができます。この連携と協働は、医師がトップにいる医療機関では体験できるものではありません。まあその他も介護老人保健施設における看護師の仕事内容を上げれば多くかけますが要は「病院とは根本的な考え方が違う」ということです。
転職してよかったことは、医療機関で働いていた時には、関わる事が無いであろう様々な職種の人たちと会う事が出来、その考え方に触れることができるということですね。当然医療との関係は切れませんが、その中でも生活においての医療の重要性を改めて認識することができました。これは医療機関を離れて見なければわからない感覚です。今は偉そうな医療機関や医療職者をみると、喧嘩になりそうになったりしています(笑)
キャリ姉
看護師も病院と介護施設では仕事内容や考え方が違うんですね。逆に転職して悪かった一面もあるんでしょうか?
介護老人保健施設(老健)に転職した看護師Aさん
介護老人保健施設にも医師は居ますが、検査機器などがありません。検査も外注なので時間がかかります。夜勤時は対応しなければならない事が山のようにあります。正直業務の負担としては医療機関より介護老人保健施設のほうが大きいと思います。また、医療職として介護の皆さんと足並みをそろえる必要もあり、時々まどろっこしくて自分でやってしまったりという事もありました。様々な職種と生活を支えていくという事は、自分自身にとっても未経験連続で未だに緊張することが多いです。そういう意味ではストレスも多いですがやりがいとも言い換えられるかもしれません。
キャリ姉
これから転職したい看護師さんへメッセージを!
介護老人保健施設(老健)に転職した看護師Aさん
転職する目的を明確にするべきです。それは待遇や給与でもいいでしょうけど、まずは仕事内容が自分が続けたい事でなければ続けられないと思います。あと、妥協せずに最高をいったん思い描くべきだと思います。しかしそんなに簡単に最高が見つかる事はありません。そしてその最高は、他人から与えてもらうものでもないと思います。大事なのは、自分がどうなりたいか?どんな仕事内容を担当したいか?を思い描くことだと思います。あと人材紹介サイトの利用に関しては充分考えましょう。場合によってはどこも採用してくれない、入ってみたら最悪…なんてことも・・・。「転職する目的を明確にするべき」というのが私からのメッセージです!