年収600万以上・残業なし等の「人気求人」をランキングで見る

ランキング1位マイナビ看護師 マイナビ看護師 ランキング2位看護roo! ランキング3位ナース人材バンク ナース人材バンク  

看護師という資格は常勤だけでなく単発(超短期)派遣という働き方もあります。単発求人を取り扱っている求人サイトは複数あり、初めて登録する方などは戸惑ってしまうのではないでしょうか。今回の記事では看護師が単発バイトに挑戦する際のおすすめサイトを紹介していきたいと思います。常勤での人間関係にウンザリしている方や様々な職場を経験してみたい方などは要チェックです。

1,現在利用できる看護師単発バイトのおすすめサイトは?

今、インターネット上で利用できる単発バイトを紹介するサイトは複数ありますがそのうち7社をご紹介します。スーパーナース、MCナースネット、ベネッセMCM、ナースエージェント、ナイチンゲール、メディカルキュービック、ワークステーション(関西限定)の7社です。わかりやすく「求人数」「福利厚生」「エリア」などを、表にしたものが下記になります。

スーパーナースは、単発の求人数が群を抜いて多いサイトです。求人が豊富な地域(首都圏や政令指定都市)などでは単発求人を見つけることが容易く、単発派遣だけで生計を立てることも難しくありません。次の再就職(常勤雇用)までの「つなぎ」として働く方や、特に就業場所にこだわりがない人などは求人数が多いので「働ける場所がない」という事態にはならないというのが最大のポイントです。しかし、派遣会社への登録者数も多く、ツアーナース、イベントナースなどで働きたいと希望している方は競争率が高いので予約を取ることができないこともあります。

スーパーナースのレビュー

「とにかく求人数が豊富で、自分のスケジュールに合わせて予約を取ることができました。当日まで就業する人が見つからないと時給をさらにアップさせて再度公開されるので効率よく副業できました。また、最寄駅などを登録しておけば家近の新規求人情報や、公開前情報などが届くこともあり、とにかく求人検索が楽でした。仕事内容にこだわりがなければ、ストレスなく働けると思います。」

 

MCナースネットは、拠点・支店の多さが特徴的な会社です。四国地方まで支店があるのは上記7社のうち、この会社のみとなっています。求人数はそこまで多くないものの、様々な雇用形態の求人を取り扱っているので病院とのコネクションが豊富であり、ほかの会社では取り扱っていないような単発派遣求人が見つかる可能性もあります。常勤雇用に転身する人も多いようです。

MCナースネットのレビュー

「求人数はそこまで多くないですが、仕事が見つからなくてストレスになるというほどでもありません。支店が多く、実家(四国地方)に住んでいた時にも多くはありませんが求人があり助かりました。私が利用していた時期では訪問入浴の求人がほとんどでした。」

ベネッセMCMは、単発派遣労働者にも担当エージェントが着いてくれるのが魅力的です。その他多くの会社は登録後は自身で仕事を選び、予約していくセルフサービス方式を取り入れているところが多いですが、ベネッセMCMでは相談出来るシステムが揃っていますので、「明日働きたい」という急な就労にも担当エージェントが対応してくれるというのが心強いですね。

ベネッセMCMのレビュー

「担当エージェントがついてくれることに驚きました。派遣先であったことなども相談できるのも良かったです。ただ、後悔している求人数は多くないので検索はしにくかったです。エージェントに相談したら就業先を紹介してくれることがあったのであえて非公開にしているでしょうか。自由に自分で選んで探すというよりも初めての単発バイトで不安という方にはとてもオススメ出来ると思います。」トレスなく働けると思います。」

ナースエージェントには自社で取り扱っている単発派遣求人の他にも、他者からの求人掲載枠もあるのが特徴です。つまり、他社で取り扱っている求人を掲載しており、閲覧・就労できるということです。特に働きたい会社が見つからない場合はナースエージェントがオススメです。

ナイチンゲールは、ツアーナースに特化した求人特集ページを有しているのが1番の特徴です。ツアーナースは近年、看護師から人気が上昇しており、求人倍率・競争率が高くなっているので、就労しにくくなっている現状があります。確実にツアーナースの求人を探したいという方や、ツアーナースに強く関心がある方などにオススメできます。

メディカルキュービックは、「一般派遣会社」や「看護師転職サイト」とは違い「看護師派遣に特化した派遣会社」となっています。そのため求人数も多く、様々な雇用形態を扱っている会社にありがちな、常勤雇用への打診などなく派遣看護師として自由に修業できるのが特徴です。今後しばらくは派遣就業以外は考えていない方や、派遣に強みを持っている会社を選びたいという方にオススメできます。

ワークステーションは大阪に主たる拠点を置き、関西地方で単発派遣を紹介してもらえる求人サイトです。大手の全国を網羅しているような求人サイトよりも関西圏の求人が豊富であり、大手だと人口の多い大阪や神戸に偏りがちな求人情報ですが、ワークステーションでは奈良県や和歌山県などの求人を掲載していることもあります。西日本特に関西圏にお住まいの方にはオススメできます。

2,看護師の単発バイト探しは「やりたいことを決めて派遣会社を決める」のがおすすめ

単発派遣会社にも上記のように様々な特徴があります。求人数や名前が知れてるからという理由でスーパーナースのようなサイトに闇雲に登録するのも悪くはないかと思いますが、それぞれの会社の特徴を抑えて登録する方が自分の働きたい職場を見つける近道です。

例えば「ツアーナースをしてみたいと思えばナイチンゲール」、「単発派遣をしながら常勤雇用を見つけたいと思えばMCナースネット」、といった選択になりますね。あとはエリア的にどうしても関西限定で単発バイト見つけたいということであればワークステーションなどもおすすめサイトになります。

また上記の表にも書きましたが社会保険に関しては一定の条件を充たしていることや、単発派遣を主な生活費にする場合は加入することが義務化されていますので、「ある程度単発バイトで稼いでいて、希望しても社会保険に入れない」ということはないのでご安心ください。加入したくない場合は条件を確認してその範囲内で就業することも出来ます。

おすすめサイトを使えば単発バイト探しは難しくない!

まとまった時間は用意できなくても1日スケジュールが空いてしまった時や、夕方まで暇である時など時間を有効活用できるのが単発バイトです。月収が数万円アップするだけで生活は想像以上に豊かになるのではないでしょうか?また人間関係に疲れてしまった方が選択するのが多いのも単発バイトです。看護師の場合は単発バイトでもそこそこの給料がもらえるのがメリットですね。

派遣会社への登録には看護師免許の提出が必須だったり、最初の手続きになかなか踏み出せない方もいるかもしれませんが、おすすめサイトを使って単発バイトの選択肢を持つことで今よりも自由な看護師ライフを送れるかもしれません。ぜひ、トライしてみてはいかがでしょうか。