転職体験談

仕事内容は?看護師の病児保育アルバイト体験談を紹介!

病気のお子さんを預かる「病児保育」は、施設のタイプにもよりますが看護師の常駐が義務付けられているケースがあります。病気のため保育園や幼稚園に行けないお子さんを預かる病児保育の看護師はどのような仕事内容なのでしょうか。今回は、病児保育でアルバイトをしたことがある看護師の方に、仕事内容などをインタビューしてきましたのでご紹介します。病児保育に興味がある看護師の方や、実際に病児保育の求人を探している方など、この体験談を是非参考にしてみてください。

Read more

転職お役立ち

人気の登山で「山ナース」が大活躍!山岳看護師になるには?

今や登山が若い世代にも人気ですが、そんな山で活躍する看護師がいるのをご存知ですか?話題になる「山ガール」ならぬ「山岳看護師」ともいわれます。登山好きの看護師なら、山岳看護師は好きな山登りで山岳医療の知識や技術が生かせる趣味と実益を兼ねた魅力的な仕事でしょう。今回の記事では、そんな山岳看護師について、山岳看護師になるには?という方法の紹介や、仕事内容や資格取得の概要、求人の探し方などを紹介します。

Read more

転職お役立ち

中堅看護師に多い悩みと転職理由は?転職成功のポイントを解説

ベナー理論(参考URL)においての看護師レベルは5段階に別れていて「初心者」「新人」「一人前」「中堅」「達人」となっています。「初心者=新卒~若手」「達人=ベテラン」と考えるとわかりやすいかと思いますが、「一人前」や「中堅」は一番定義がはっきりせず、経験の長さではなく質を大切にするのが一般的です。

新人看護師時代を過ぎ、ベテランとはまだ言い難いけど病棟や看護のことは一通り理解している層、現実的に病棟看護師の要とも言えるのが「中堅看護師」の存在です。中堅看護師の定義については先述の通りあまり明確なものではなく、中堅看護師について書かれた論文などを見てみると5年目~20年目までと幅広く定義されていることが多く、「新人教育(プリセプター)」を終えたあたりから中堅看護師と言われているようです。「○○年目から中堅!」というわけではなく「そろそろ中堅世代だね」とボヤッと言われる感じが多いようです。

中堅看護師は新人教育やフォローはもちろんのこと、病棟内では意見を求められることが多かったり、病棟業務を任されることもあります。例えば、委員会業務や病棟チームリーダーなどを任命されたりすることが多く負担が集中してしまいがちなのも、中堅看護師の特徴です。ここではそんな中堅看護師について、中堅看護師が持ちやすい悩みや実際の転職理由、転職成功のポイントなどを解説していますので是非ご参考下さい。

Read more

転職体験談

内科外来の看護師の求人探しや転職のポイントは?仕事内容や給料などもご紹介!

この記事では、内科外来への転職経験がある看護師の方にインタビューを行い、内科外来の求人の探し方、転職のポイント、内科外来の仕事内容や役割、給料などについて紹介していています。

夜勤なし・日勤のみの仕事を探している方にとって、内科外来は一つの選択肢となるはずです。転職を考えている看護師の方はぜひ参考にしてみてください!

Read more

転職体験談

看護小規模多機能型居宅介護施設(かんたき)での看護師バイト体験談を紹介!

看護小規模多機能型居宅介護施設はなかなか長いネーミングですが「かんたき」と呼ばれ、平成24年に創設されたもので比較的新しいサービスです。看護師の働き口として考えた場合にはアルバイトでも常勤でも割と求人を見つけることができます。今回は、看護小規模多機能型居宅介護施設(かんたき)でのバイトを行った看護師の方に仕事内容などをインタビューしてきましたのでご紹介します。正月勤務に興味がある方は是非ご覧ください。

Read more

Close