Category

新人看護師

新人看護師

新人看護師が夜勤への不安に打ち勝つ6か条!夜勤が怖い方へ

看護師は二交代・三交代とシフト制のスケジュールで働くのが一般的です。新人看護師がぶつかる不安のひとつが「夜勤」というシフトです。夜勤は日勤よりも看護師人数が減り、受け持ち人数が増えるという看護体制になるので1人が請け負う業務が多くなるイメージがあるのではないでしょうか。今回は「夜勤に慣れていない新人看護師」が夜勤への恐怖や不安を乗り切る方法やコツを記事にしていきます。

ちなみに新人看護師はいつから夜勤に入るのかという点に関しては病院に委ねられています。それぞれの病院が取り決め行っている新人指導項目で一般的な看護技術がクリアできたら夜勤へと移行していくので、始まる時期は同期同士でも必ず一緒という訳ではありません。例えば自分の夜勤のスタートが出遅れていたとしても、あまり不安に思わずに目の前の課題をこなしていきましょう。

Read more

新人看護師

第二新卒(3年目以内)の看護師の転職事情は?新人看護師で辞めたい方へ!

1.第二新卒で転職したい看護師に多い理由

看護師を目指す理由として、「一生続けられる仕事だから」「資格があれば仕事には困らないから」…等の理由を挙げる人がたくさんいます。また、「看護師は他の仕事と違って、職場が選び放題だから羨ましい」「辞めても、次の職場を見つけるのは簡単なんでしょう?」なんて言われた経験がある看護師さんも多いのではないでしょうか。でも、現実はそう上手くいきません。特に、就職してから3年目を迎える前に退職してしまう看護師がとても多いという事実が、それを物語っています。3年目以内の転職はいわゆる「第二新卒(新卒から1-3年目の再就職)」という求人マーケットになります。ここでは第二新卒の看護師の転職事情について詳しく解説します。
Read more

新人看護師

新卒で病院でなく訪問看護へ就職したいへ!新人教育の違いなどを紹介!

1.新卒で訪問看護師へ就職する人は少数派

訪問看護師は自宅でその人らしい生活を送れるようにお手伝いをする素敵なお仕事ですが、病院で働く看護師に比べるとやはり少数派です。日本看護協会の看護師・准看護師の就業場所別データによると、就業している看護職員のうち、85%近くの看護師が病院・診療所に勤めていて、訪問看護ステーションなどの訪問看護師として働く看護職員は3.5%です。Read more

新人看護師

新人看護師で辞めたい方へ!うつで休職しない為のメンタルヘルスの重要性

憧れの看護師になるために、看護学校や大学に入ってせっかく看護師資格をとったのに、新卒で就職した病院での仕事がつらくて「看護師を辞めたくなってしまった…どうしたらいいんだろう」と悩む人はいませんか?大丈夫ですアナタだけではなく実は多くの看護師が同じような「辞めたい病」にかかってしまいます。精神科に行けばうつ病診断になる人もいるほどです。1年目で休職する人もいます。

ここでは新人看護師に関する公的なデータ(離職率など)や新卒1年目でメンタルを壊して退職した経験者へのインタビューを元に、退職や休職に至る前に対処できる方法などをご紹介します。今まさに辞めたいと考えてる新人看護師のみなさんにはこの記事でメンタルヘルスの大切さを学び是非自分にあった看護師としての働き方を見つけて下さい。

Read more

新人看護師 転職お役立ち

臨床未経験の看護師の転職事情は?求人探しで注意することは?

看護学校を卒業し、看護師資格を得たものの、「結婚」「家庭事情」「進路変更」など、様々な理由から臨床未経験のまま過ごす人もいると思います。しかし、「やっぱり看護師の仕事がしたい!」と一念発起し、新たに看護師としての仕事を探し始める人もいるでしょう。看護師の求人は日々膨大な数が存在し、どんなに不景気でも就職活動は楽勝だと思っている方も多いかもしれませんが、「臨床未経験」となると少々勝手が違います。場合によっては楽勝なはずの就職活動も難航を余儀なくされるケースも多く見受けられるのが、未経験での就職活動の怖さです。今回はそんな「臨床未経験」の看護師の方に向けた転職のコツをご紹介いたします。Read more

Close