常勤のお仕事以上に、派遣、単発、応援ナースなどで有名な「ナースパワー」を利用した看護師へのインタビューをまとめています。「ナースパワーを利用したきっかけ」「ナースパワーのサービスで良かった点・悪かった点」などをヒアリングしています。ナースパワーで常勤・単発・派遣・応援ナースの仕事を探す前に評判や口コミを知るのにお役立て下さい。

1.結婚をきっかけに大阪から東京へ!25歳女性看護師Aさん

25歳女性看護師Aさん
私は大阪府の大学病院で22歳から看護師をしていて2年間糖尿病代謝内科で働きました。結婚を機に東京都へ引っ越すことになり、人間関係も良い職場だったのですが泣く泣く転職をすることになりました。現在は日勤のみの消化器内科をメインに診療している内科クリニックで働いています。内視鏡の取り扱いもあるため、新しい環境で日々学んでいます。
ナースパワーには元々登録していました。何故かというと東京に2週間とある用事で滞在した時に社会勉強に単発の仕事をしたことがあったからです。そして今回結婚を機に関西から関東へ引っ越し、転職しなければならなくなり以前使ったナースパワーで常勤の求人を探したんです。土地勘もないですし、病院の情報を全く知らなかったので転職サイトを利用するのは当然の流れでした。また、日勤のみで休みをしっかり取りたいけど常勤で職場を探していたため、情報収集は自分1人で行うのでは限界があると思い、登録することにしました。

キャリ姉
なるほど。過去にナースパワーでは単発のバイトをしていたんですね。ナースパワーは離島ナースや首都圏応援ナースでも有名ですし派遣も取り扱いがありますね。(※以下に説明があります)

キャリ姉
今回は単発や派遣ではなく常勤での利用ですがナースパワーはどうでしたか?
25歳女性看護師Aさん
今回の常勤転職にあたり、具体的な現在の状況、希望している仕事内容や通勤時間を聞いてくださり、早めに転職したい旨を伝えると、すぐに情報収集を行ってくださいました。3日以内にはメールで10ヶ所ぐらいの候補を送ってくださったため、病院名を見ながら自分でもHPを見て情報収集を行うことができました。
最初、転職先を探すとき「日勤、訪問以外、透析以外」などと条件を決めた上で探していただき、思ったよりも候補を出していただけました。また、気になった病院があればすぐに病院の担当の方にお伝えし、書類選考までスムーズに進めてくださったため、助かりました。いきなり面接に行くのではなく、書類選考に進めていただいたことで受からなければ諦めて他のところに切り替え、面接する病院数を絞って転職活動を行うことができました。気になることがあればすぐに電話でもお伺いできたので不安が払拭されました。
また、履歴書や職務経歴書の添削、面接対策まで行ってくださいました。実際に面接に行かれた先輩ナースの情報をもとに、面接官が何名、どういう人柄、どういうことを聞かれるのかという旨をメールで伝えてくださったのでとても助かりました。また、予想される面接の質問内容に対して対策を行い、添削までしていただいた上で本番に挑めたので、あまり迷うことなくか答えることができたのもとてもありがたかったです。サイトによってはアドバイザーの方が面接に同行されるということもあるようですが、私はアドバイザー、面接官の両方に気を使うのが嫌なので、同行がなかったのはありがたかったです。
キャリ姉
単発アルバイトで利用した時とはまた雰囲気が違いましたね。使っていてナースパワーのマイナス面はありましたか?
25歳女性看護師Aさん
面接日程を勝手に決められてしまうことがありました。私の場合は時間の融通が利くので大丈夫でしたが、もし現在就業中の方はどうやって都合をつけているのかな、と考えてしまいました。アドバイザーの方は人にもよると思いますが「○○病院も気になっている」という旨を伝えても調べてもらえず忘れられていることもありました。でも大きな不満ではなかったです。

2.家族と一緒にいれる時間を増やしたい!34歳女性看護師Bさん

34歳女性看護師Bさん
私は看護師免許取得に民間病院に就職しリハビリ病棟に配属され5年勤務しました。リハビリ病棟では、脳血管疾患後のリハビリケアを主にしていました。移動になり3年間は内科整形泌尿器の混合病棟に勤務していました。毎日点滴などの処置をしたり、オペ出しやオペ後ケアをしていました。それから転職し、内科小児科のクリニックで勤続5年目で今に至ります。認知症外来をしているため、認知症の方と多く触れ合っています。また小児科では、健診や予防注射のケアをしています。
ナースパワーは今の職場へ転職する時に利用しました。病棟勤務8年目の頃、今のままこの病院で働き続けていてよいのか?と悩み始めたのがきっかけです。その頃、結婚した事もありもっと家庭の時間を確保したいと思い始めました。それなら、病院ではなくクリニックてまはどうか?と思い転職先を探し始めたのですが、なかなか見つけることができず、たまたまネット検索していると、ナースパワーのホームページにたどり着いたので、興味本位で登録してみることにしました。
キャリ姉
ナースパワーは沖縄などへの応援ナースで有名ですね。派遣や単発アルバイトなどの豊富ですね。今回は常勤転職で利用されたんですね?どういう点を評価していますか?
34歳女性看護師Bさん
「常勤転職で利用」というわけではなく単発や派遣も含めて幅広く考えてはいました。利用しての感想としては、登録して実際に転職先を紹介してもらうまでは、本当に大丈夫なのか?お金をぼったくられないか?転職サポートをきちんとしてくれるのか?という不安があったのですが、実際は充実のサービスだったと思います。
私は結婚もしていたので、今より家族と一緒にいれる時間を、増やしたいという事が条件でした。これをコンサルタントに伝えるといくつかピックアップしてくれて、私自身で選択する事ができました。その中には単発や派遣のものもいくつか見せて頂けました。でも、どれを選べばよいのか悩んでいたら、クリニックはどうか?と提案してしてくれました。正直、クリニック勤務なんか、考えてもみなかったので、「どんな仕事をするのか?」「私に務まる事ができるのか?」といった事に悩みました。ですが、コンサルタントは、細かく丁寧にクリニック業務について話をしてくれました。それだけではなく、クリニックで磨けるスキルなども、教えてくれたので、今まで視野にいれていなかったクリニック勤務について知識をふ深める事ができました。
あと本当に助かったのは、前の職場で円満退職をする方法を伝授してくれた事です。いつ。誰に。どのタイミングで。どのように話せば良いのか?と細かな事を教えてくれるだけではなく、練習にも付き合ってくれました。家族や友達にも頼めないことを聞いてくれるだけでなく、アドバイスまでしてくれた事で良い転職活動を行う事が出来たと思います。本当に利用してよかったです。あとせっかっくナースパワーに登録したので応援ナースについても結構チェックしました。今回の私の条件には合いませんでしたがいつか応援ナースに挑戦してみたいなあと思いました。
キャリ姉
応援ナースの情報収集もできたのは今後の仕事探しに役に立つかもしれませんね。では逆にナースパワーへの不満は?
34歳女性看護師Bさん
サポート内容については、何の問題もなく感謝しかありません。強いて言うのであれば、電話連絡が多いことです。仕事中に電話が、かかって来ることが多かったです。そのため、コンサルタントと話す時間を確保をする事がとても、大変でした。今の時代であればメールなどで連絡をとれるのでは?と何度か思いました。お互い、時間を合わせるのは難しいですが、もう少し私の行動パターンを把握して連絡くれればスムーズに連絡とれるのにと思いました。

3.世界で活躍!応援ナース利用経験者!30歳女性看護師Cさん

30歳女性看護師Cさん
私は看護系4大卒業後、関東の私立総合病院にて6年間勤務しました。その間、3年整形外科病棟、1年CCU、2年ICUを経験しました。その後一度仕事を完全に退職し、アイルランドにてワーキングホリデーに行き、現地の大学病院で、看護助手として8ヶ月勤務しました。ビザ失効後帰国し、ナースパワーの応援ナース紹介にて、関東の私立総合病院ICUにて半年間のICU勤務。その後再び海外へ移住し、現在はドイツにてワーキングホリデーにて滞在、私立老人ホームの看護助手として勤務中です。
キャリ姉
海外への意識が強いんですね。ナースパワーの利用は帰国時に関東の私立総合病院ICUで勤務する時に利用されたんですね。応援ナースというやつですね?
30歳女性看護師Cさん
おっしゃる通り、ナースパワーの人気コンテンツである応援ナースです。私は看護系大学を卒業した時点で、6年働いたあとに一度国外に出ると決めていました。そのために、海外から帰国後の再就職の方法を調べていたところ、日本全国の求人を扱うという点と、応援ナースという特殊な働き方を進んで取り入れているナースパワーさんのウェブサイトを見つけたのです。将来は海外で看護師を目指すことも視野に入れており、語学が身につくまでは日本と海外を行ったり来たりすることになれば、応援ナースの働き方は自分にぴったりだと思いました。
キャリ姉
ナースパワーの応援ナースはどうですか?評判はいいと聞くのですが。
30歳女性看護師Cさん
いくつか評価できるポイントを挙げてみますね。
①自分の希望条件を細かく指定できること
担当者さんがメールを通してやりとりするのですが、集中治療室で、2交代で、夜勤多めで、家具家電付きで、、、など、募集する病院が多い分、自分たちの希望条件もたくさん叶えられます。また、希望に沿う候補の病院を、担当者さんがピックアップしていくつかデータを送ってくれるので、自分は自分の条件に合う病院を2,3つからただ選ぶ、というとても簡単な作業だけで済みました。1人で調べるるとなると、こんなに簡単には行かないですね。
②応援ナース雇用は他社にはないサービス
応援ナースというサービス自体、独自性があります。本当に全国中の病院、老健、クリニックなどの短期雇用の情報を網羅しています。担当者さんに色々な募集を聞くのもありですが、ナースパワーのウェブサイトでは、自分のIDでログインすると、募集中の施設や病院の情報データベースにもアクセスできるので、これもまたかなり参考になります。
③海外と国内を行き来する看護師の対応に慣れている
これが1番私にとってポイントが高くて、応援ナースという特性上、私のように、海外を行き来する人も多く利用します。そのため、連絡はいつもメールで頂けますし、帰国後すぐにスムーズに働き出せるよう、病院の看護部長との電話面談の日時(国際電話)まで設定してくれ、海外に居ながらにして病院就職内定をいただけました。 また車や家具家電がない旨を伝えると、病院近くの家具家電付の寮まで準備していただけたので、実際帰国から数週間で勤務開始、とてもスムーズに働き出すことができました。
キャリ姉
ナースパワーのマイナス評価点は?
30歳女性看護師Cさん
ナースパワーの不備ということではないのですが、応援ナースを受け入れる病院側の対応によっては、肩身の狭い思いをする場合もあるようです。例えば、応援ナースの受け入れになれているところであれば比較的スムーズかとも思うのですが、高給で、わずか半年の勤務となれば、委員会や係を割りふられることもない応援ナースは時折妬みの対象にもなるようです。病棟によっては、応援ナースであることを隠して勤務してくださいというところもあり、任期終了のときにはかなり気まずい思いをすることになります。

4.派遣・バイトの仕事探しで利用!48歳女性看護師Dさん

48歳女性看護師Dさん
私は学校卒業後に大学病院小児外科の病棟に常勤として勤務しましたが結婚退職し、出産後は主婦をしていました。子供が4歳頃より看護師として復帰して派遣やバイトのサイト数社に登録してそのうちの1つがナースパワーです。現在ナースパワー経由で、派遣看護師としてクリニックで扶養範囲130万内で仕事をしています。
キャリ姉
常勤勤務以外の働き方で活躍されているんですね。ナースパワーのどういう点を評価されていますか?登録のきっかけは?
48歳女性看護師Dさん
最初のきっかけは「看護師横浜」で検索をかけると出てきたのがナースパワーだったことです。登録には予約が必要でしたが、連絡をしてから比較的早い日時で対応していただけました。登録時の対応もわかりやすく、とても丁寧でした。同じ時間に、別の方も登録に見えていて、人気がある紹介会社なのかなと感じました。
評価ポイントの1つはナースパワーは私のエリアではかなりの案件を持っている点です。家から近い乳児健診のバイトを紹介してもらいましたが、自分で地元の健診の仕事は探せなかったので、求人の豊富さはナースパワーの強みだと思います。他社では東京の健診を勧められたこともあるので、横浜支社があるから地場に強いのだと思いました。
あとはやはりバイトとか派遣の紹介に慣れていることでしょうか。家庭の状況によって、パートでいようか、常勤になろうかと迷うことがありましたが「なんでも相談してください」などと声をかけてくださいましたし、過去の看護師さんの似たような悩みを紹介してくれたりなど転職事例の蓄積が豊富だなあと感じました。

キャリ姉
ナースパワーのマイナス評価点は?

48歳女性看護師Dさん
仕事を探すタイミングによっては、希望の仕事にあまり出会えないことです。老人福祉系は常に募集があるのですが、希望するクリニックや病院のパートは前任者が辞めるタイミングでないとなかなか出会えないのかと思います。3月、11、12月付近は仕事が多いのですが、2、8月は少ない印象です。全てはタイミングですが、タイミングが合うまで無職で待っているわけにはいかないので、他社の派遣で仕事を見つけてしまうことがあります。

5.単発バイトの仕事探しで利用!29歳女性看護師Eさん

29歳女性看護師Eさん
私は福岡県内の総合病院の血液内科病棟に22歳から6年間勤務し、6年目には病棟の感染対策委員として活動していました。結婚を機に退職し、半年は派遣看護師として有料老人ホームに勤務し、派遣で施設とデイサービスにでも働きました。その後は、昔から興味のあった養護教諭の免許をとるため半年ほど通信大学での勉強や実習に集中しました。免許取得後は、特別支援学校の学校看護師として働きながら、勤務のない夏休みなどには単発バイトなども挑戦しています。
ナースパワーを利用したのは特別支援学校の学校看護師の夏休みなどに軽く働きたいなあと思ったからです。単発バイトや派遣などの求人の取り扱いもあり、選択肢が多かったので使用しました。
キャリ姉
学校看護師ならではというか夏休み限定でナースパワーで単発バイトを探したんですね。どういう点を評価されていますか?
29歳女性看護師Eさん
箇条書きになりますがいくつかまとめてみます。
①登録前にHPを見て、派遣看護師やパート看護師求人が多く掲載されており、今の自分の状況にあったカテゴライズが多くてわかりやすかった。実際に登録してキャリアアドバイザーにヒアリングした時も、すぐに連絡があり、その日のうちに複数の勤務先を提案してくれた。
②興味のある求人を伝えると、キャリアアドバイザーが派遣先の仕事内容や人間関係、何人体制なのか、忙しさなどについても詳しい情報を教えてくれたため、勤務先を選ぶ大きな決め手になった。キャリアアドバイザーが親身になってくれたことで、こちらも希望する条件などを言いやすかった。
③登録前に複数の看護師転職サイトで自分の通勤エリア(市区町村レベル)の求人検索をしたところ他のサービスより掲載件数が多いと感じた。
④他のサービスでは、単発バイトを掲載しているところは少なかった。ナースパワーでは、健診業務などの色々な単発バイトの仕事の情報も紹介してくれた。勉強しながら自分の空いた時間で働くには単発バイトの紹介はありがたかった。
⑤車を持っていなかったが、それを伝えると、キャリアアドバイザーが公共交通機関での勤務時間などを調査して電話をくれていたので、こちらで調べる必要がなかった。なるだけ駅に近いところなどをピックアップしてくれた。
⑥電話が出れなかった時に、メールで紹介したい求人をいくつかまとめて送ってくれていたので、自分の都合がつく時間帯に求人チェックができてありがたかった。
キャリ姉
逆にナースパワーのマイナス評価点は?
29歳女性看護師Eさん
熱心なサポートは嬉しかったのですが、連絡の頻度が多すぎて、少し疲れてしまうことがありました。特に登録後1カ月程度は、数日おきに電話連絡がありました。途中で担当者が変更したときなどは勤務先の希望条件をなどが伝わっておらず、再度細かく説明したりということもあったので大変でした。公共交通機関で行ける範囲と言っていたが、たまに2時間くらい通勤時間がかかるところも紹介されてしまい、何回も断るということがありました。

6.留学後にお金を貯めるため派遣看護師へ!29歳女性看護師Fさん

29歳女性看護師Fさん
私は北海道のがん専門病院で4年間働き、1年ほど留学のためお休みした後に派遣で療養病院に8カ月、総合病院に正職員で2年半程働きました。しかし、夫の転勤で引っ越すため退職しデイサービスの期限つきパートで、産休に入った看護師の代わりとして1年ほど働き、契約期間が終了したため退職して今に至ります。
キャリ姉
ナースパワーは療養病院に8カ月派遣でいかれた時に使われたんですか?どういう点を評価されていますか?
29歳女性看護師Fさん
8か月の派遣で利用しました。留学後にお金を貯めたいと思い、友達から応援ナースという働き方を聞いて紹介を受けたのがきっかけです。面接対策やどのような病院か詳しく教えてくれて、担当の方も熱心で良い方だった印象がありました。結局応援ナースの募集は無かったのですが、代わりに他の病院を派遣で紹介してもらえました。
ナースパワーや派遣・単発・応援ナースなどで人気ですが、私が派遣看護師として利用してみての評価を3つほど。
①ナースパワーの会員になると会員専用のページにログインできて求人を見ることができます。求人の数も数多くあり、問い合わせすると、契約用紙のようなものを見せてくれてそこに給料面や募集条件、ボーナスや手当なども詳しく書かれているので働いた時の給料などもだいたい想像できます。
担当の方がずっと変わらないことです。初めて利用した時からしばらく経過して再び問い合わせしたときに以前の担当者さんから折り返し連絡がありました。私としては自分の経歴やどのような科が得意かなどを知ってもらえているという面では担当者さんが同じというのはかなり安心感がありました。入職後のサポートも充実しています。入職後、どうですか?と連絡がきて気にかけて頂けて心強い部分がありました。
連絡がしつこくないところです。今まで利用していた転職サポートの会社は定期的に電話がきて、少し迷惑だなぁと思うことがありましたがナースパワーさんから転職後のサポート以外に連絡きたことがありません。また、問い合わせをメールでしても、メールで返信してくれ、都合が悪く電話が出来ないときに電話が鳴って困ったり電話を待たないといけないなど面倒なやりとりが無くて私には合ってました。
キャリ姉
ナースパワーは評判どおりのサービスだったんですね。逆に評判に反してマイナス評価の箇所は?
29歳女性看護師Fさん
そこまでないのですが、強いて言うなら、求人の数は元々いたところでは多かったけれど引っ越した地方の求人はやや少なかったことです。地方に引っ越し、病院の情報なども聞ける人がおらず、転職サポートに頼ることが私の中では1番の情報収集だと考えていましたが、もともとの紹介できる件数が少ない印象でした。また正規雇用の病院が多く、施設やデイサービスなどの求人や派遣・単発・バイトなどの求人もあまり無かったのでそこが少し不満でした。