年収600万以上・残業なし等の「人気求人」をランキングで見る

ランキング1位 マイナビ看護師 マイナビ看護師 ランキング2位 看護のお仕事 ランキング3位 ナース人材バンク ナース人材バンク

実際に「ベネッセMCM」を利用した看護師へのインタビューをまとめています。「ベネッセMCMを利用したきっかけ」「ベネッセMCMのサービスで良かった点・悪かった点」などをヒアリングしています。ベネッセMCMで転職する前に評判や口コミを知るのにお役立て下さい。

1.精神科への転職に挑戦。36歳男性看護師Aさん

36歳男性看護師Aさん
私は25歳から准看護師として28歳から正看護師として働いています。准看護師として働きはじめたと同時に夜間の正看の進学コースに通い働きながら学生をしていました。今までは消化器内科、精神科、整形外科、地域包括ケア病棟で働きました。現在は夜勤専従の精神科病棟で働いています。今まで管理職経験はありませんがチームリーダー、アソシエイト、プリセプターなど経験しています。
キャリ姉
ベネッセMCMは今の精神科病棟への転職時に口コミや評判を検索して登録されたんですか?登録の経緯を教えてください。あと転職のきっかけも教えて欲しいです。
36歳男性看護師Aさん
はい、いまの精神科病棟への転職の時に使いました。WEB上の口コミや評判はもちろん見ました。でもベネッセという大手の看板が一番大きかったですかね。そもそも転職しようとしたきっかけは准看護師になってから数えて5年間消化器内科で勤務してがんの患者さんと関わることが多くてその中でメンタルケアの大切さを学んだことが大きいです。精神科でメンタルケアを専門的に学んでみたいと思ったこと、夜勤が2人体制で仮眠もなかなかとれなく身体的に辛かったこと、今は離婚しましたが同時お付き合いしていた方と結婚するのに残業の少ない病院に行ってプライベートの時間も作りたいという理由などが挙げられます。
キャリ姉
ベネッセMCMのサービスはどうでしたか?
36歳男性看護師Aさん
よかった点をいくつか挙げてみます。一つ目は担当のキャリアコンサルタントの方がついて聞き取りから面接の時の動向、入職の手続きまでしっかり行ってくれたことです。聞き取り時に入職時期、希望の働き方、希望の賃金、希望の通勤方法など詳しく聞いてくれてそれに合った職場を探してくれ条件提示をしてくれました。また面接時の同行もあり事前に面接で良く聞かれることなどの情報を細かくくれました。同行してくれたおかげでスムーズに面接を行うことが出来ました。面接後採用の話をいただき雇用契約などの提示があった時にもすぐに内容を教えてくれたりして良かったです。
二つ目は担当のキャリアコンサルタントの方が話しやすかったことです。堅苦しい接し方ではなくフランクな対応でお互いに気を使うこともなく接することができました。今まで担当した方の個人情報は伏せた上でこんな風に転職すすめた人がいたなどのアドバイスや体験談もくれたりして社員教育がしっかりされてると感じました。
三つ目は事前に履歴書の内容を確認してくれたことです。面接の前に電話した時に志望動機や特技や強みはどのように書いたか確認してくれ不要なところを教えてくれたり電話で面接の練習をしてくれたりしたところです。こちらの良いところはほめて良くないところはこのように修正したら良いなど対等な立場でアドバイスいただきました。また面接前だけではなく終わった後もしっかり一緒に振り返って良いところ、悪いところを伝えてくれました。以上のようにすごく使いやすいサービスでした。
キャリ姉
ベネッセMCMのマイナス点は?
36歳男性看護師Aさん
最初に私の条件に当てはまる職場を何個かピックアップしてもらいメールや電話で相談していた時ですが私がどれも決め手にかけるたも少し時間をいただき考えたいと言いました。そうすると悩むのも良いですがまずは受けてみないとと割と強い口調で言われました。その時少し私は萎縮してしまい迷ってはいましたが面接を受けることにしました。こちらの不安な気持ちや態度に気づいたいたとは思いますがもう少しゆっくり考えさせていただきたかったです。結果的に良い職場に入れたので良かったですが。