Category

病院・クリニック以外

病院・クリニック以外

看護師がCRC(治験コーディネーター)に転職するメリットなど徹底解説!

看護師として働いている皆さんは「治験」という言葉をご存知だと思います。治験とは、新しく開発した薬剤を臨床で使用し、治療効果、人体への影響を調べるために薬事法で義務付けられた試験のことを言います。これは、新薬の効果と安全性を証明するために欠かす事のできないステップです。当初、治験は、開発者(製薬会社)、実施者(医師)、被験者(患者)の3者間で行われていましたが、現在は治験をよりスムーズで効果的に行うために「治験コーディネーター」という新たな職種が加わっています。実は、この治験コーディネーターという職種が、看護師の新しい活躍の場として注目されているのです。「えっ?治験って薬剤師関連の仕事じゃないの?」…と言う方。「聞いたことあるけど、よくわからない。」…と言う方。治験コーディネーターについて紹介します。

Read more

病院・クリニック以外

看護師が企業内医務室に転職する方法は?仕事内容や待遇面も紹介

看護師求人の中でも、企業内医務室でのお仕事は非常に人気が高く、応募者が殺到する傾向が強くなっています。また、企業内医務室でのお仕事にあこがれはあるけれど求人情報自体あまり見たことがないという看護師の方も大勢いらっしゃると思います。今回は企業の医務室で看護業務をされている2名に実際にインタビューをして、医務室の看護師求人を効率的にゲットするまでの流れについて、お話を伺いました。

Read more

病院・クリニック以外

介護施設の看護師の勤務例は?施設ごとの1日の流れや転職するメリット・デメリットなど

少子高齢化が進む中、介護施設の看護師求人数はもっと増えていくと予想されています。介護施設とひとことで言っても、その種類やそこでの看護業務は多岐にわたります。まずは「自分がやりたい仕事がそこにあるのか?」を良く考えてから行動に移すことが、転職を成功させられるかどうかのカギとなります。

Read more

病院・クリニック以外

訪問入浴の看護師はバイト・派遣が多い?仕事内容や給料事情、勤務メリットやデメリットなど

1.訪問入浴のお仕事とは?看護師や介護士の役割は?

皆さんは「訪問入浴」というサービスをご存知でしょうか?このサービスは、自宅の浴室で入浴することが困難な在宅療養中の方のお宅に業者が伺い、専用の浴槽を運び込んで入浴介助するというサービスです。対象となる方の要介護度は特に決まっていませんが、サービスの特徴上、介護度や看護度が高い人の利用がメインとなっています。訪問入浴での看護師の役割は「バイタルチェックとその日入浴可能かどうかの見極め」「入浴前後の処置」「入浴中・入浴後の全身状態のチェック」「記録」などがありますが、利用者の中にはME機器や持続点滴、カテーテル、胃ろうなどがある人もいて業務内容は利用者により異なってきます。ここではそんな「訪問入浴」についてサービス概要や看護師の働き方、勤務メリットなどをまとめていきます。

Read more

ツアーナースとは
病院・クリニック以外

ツアーナースは楽じゃない!?知ってるようで知らないツアーナースの真実

1.そもそも「ツアーナース」とは?

看護師として働いているならば、「ツアーナース」という言葉を聞いたことがある人も多いでしょう。そして、なぜかこのツアーナースについて「旅行しながらお金がもらえる楽しい看護師の仕事」「子供たちとのふれあいで癒やされる仕事」というイメージ先行の意見を多く聞きます。しかし実際に病院などで常勤として働いている看護師がツアーナースの仕事を探すと、アルバイトでも正社員でも意外と採用条件が厳しいため、「ツアーナースをやってみたいけれど採用されるのが難しい」という方が多いのもまた事実です。そこで今回は、ツアーナースの役割や仕事内容について詳しく知らないという看護師が多いということを踏まえて、ツアーナースの仕事内容や求人など「ツアーナースの真実」について紹介していきます。
Read more

病院・クリニック以外

看護師が訪問看護ステーション立ち上げる!開設要件と管理者としての心構え

1.看護師には開業権がない?看護してしての起業の道

看護師の働き方といえば、病院やクリニック、企業などの組織に雇用される形態が一般的ですが、コチラの記事にあるように3.5%程度の看護師は訪問看護の仕事に就いています。昨今は高齢化に伴い訪問看護の需要は年々増加傾向にあり、訪問看護ステーションの看護師の就業者も増加傾向にあります。そして中には独立して訪問看護ステーションを立ち上げる看護師もいます。ここでは看護師が訪問看護ステーションを立ち上げる方法や管理者としての心構えについて具体的に解説します。看護師が独立して起業する難易度は高いのでしょうか?

Read more

病院・クリニック以外

地域包括支援センター看護師の仕事内容や給料は?転職のメリット・デメリットも解説

1.地域包括支援センターに転職して充実した看護師生活を送ろう!

高齢化社会が進む中で、看護師を必要とする職場が介護分野にも増えてきています。「地域包括支援センター」も看護師が活躍できる機関の1つで、業務内容としては地域に住む高齢者の保健・福祉・医療の向上、介護予防マネージメントなどを総合的に行います。高齢者の方の利用が中心なので「在宅の高齢者の困りごとを解決する窓口」とも表現できるかもしれません。

地域包括支援センターでは、看護職(保健師・看護師等)・ケアマネージャー・社会福祉士と言った医療や介護に関係する複数の職種のスタッフがチームとなって、地域の高齢者の方々が安心で健康な暮らしができるように相談に乗ったり、健康推進事業やイベントの計画をしたりしています。看護師の働き方としては、夜勤がなく、福利厚生が充実しているため、子育てとの両立がしやすいといった特徴もあります。ここでは「地域包括支援センターの看護師」について、気になる仕事内容や給料、転職するメリット・デメリットを解説していきます。

Read more

病院・クリニック以外

デイサービス看護師の仕事内容は?転職するメリット・デメリットなども解説!

1.デイサービスで働く看護師の特徴は?

看護師の勤務先として最初に思い浮かぶのは、専門的な知識が必要な大きな病院でしょうか?それとも地域に密着したクリニックなどでしょうか?いずれにしても、きっと医療機関が頭に浮かぶでしょう。コチラの記事にもありますが、看護師の約69%の人が病院に勤務していてクリニックも併せると約85%になります。一方で介護系の施設で働く人の割合は10%程度であることが分かります。つまり、ほんとんどの人が医療系の職場を選んでいるということですが、ここでは看護師の職場としては少数派である「介護系」の職場の中で、「デイサービス」についてご紹介します。
Read more

病院から訪問看護師へ転職
病院・クリニック以外

時代は訪問看護!?病院看護師から訪問看護師へ転職する魅力

1.訪問看護師はキャリアのある看護師が多い

国家試験に合格し、晴れて看護師となってからの「新卒での就職先」は、先輩看護師の就職先を見ると大半が病院やクリニックです(参照:看護師の勤務先の分類)。ですが昨今の診療報酬の動向等を見ると、病院看護から在宅看護へと医療の流れが変わっている傾向もあり、訪問看護の仕事も注目されてきています。求人としても訪問看護師は今募集が多く、狙い目の求人でもあります。ここでは訪問看護師について解説します。病院看護師から訪問看護師へ転職するメリットなどにも言及しますのでご参考下さい。

Read more

Close