品川区(東京都)の看護師採用情報

1.東京都品川区の看護師採用事情は?

東京都でも城南エリアと呼ばれ、東京湾に面したエリアが品川区です。東海道で品川宿があったように、昔から交通や交易で栄えた街でした。現在では、品川駅に代表されるような駅名だけでなく、山手線、京浜東北線、京急線、東急線、臨海高速鉄道りんかい線、東京モノレール、目黒線など多くの路線が区内を走っています。

品川区の統計によると、2019年5月1日現在の総人口は398,620人、人口分布は30代~50代の比較的若い層に集まっていることが分かります。品川区の人口は1998年頃から増加しており、JMAPの将来推計人口によれば今後も増加が続く見込みです。65歳以上の老年人口も増えますが、同時に若い層も増え、特に0~14歳の層も増加傾向であることが特徴的です。人口増加により品川区は医療機関の需要も年々高まり、看護師の需要という面でも、病院やクリニックなど様々な医療機関において需要があるでしょう。

東京都品川区の年齢別人口

品川区は総合病院や大学病院が充実しているエリアです。特に旗の台にある昭和大学病院は、付属病院を8病院持っている大きな大学病院で、一般病床は815床にもなります。五反田にあるNTT東日本関東病院は、地域医療だけでなくがんなどの最先端治療を行なっている病院です。東京品川病院は、2018年に以前あった東芝病院を引き継いで病床数296床の新たな救急病院として誕生しました。地域のクリニックは414施設、病院は16もある品川区では看護師職のニーズが高く、常に看護師の募集を行なっています。昭和大学病院では、合同就職説明会などが全国規模で行われており、2020年4月入職を対象とした看護師募集も出ています。多くの病院で福利厚生として寮が完備されており、海外研修制度なども揃っています。

東京都品川区で看護師の求人を探す場合は、総合病院や大学病院、クリニックのほか、300ほどある介護施設も含めて、興味のある領域や希望の働き方に合った採用先を探すのがよいでしょう。特に規模が大きく人気が高い品川区の看護師の採用先を幾つか挙げていきます。

 

2.東京都品川区の看護師の採用先オススメ(1)昭和大学病院

昭和大学病院HP

住所〒142-8666 東京都品川区旗の台1-5-8
電話番号03-3784-8000
ホームページ公式ページはコチラ
キャリ姉
昭和大学病院は旗の台のシンボル的な存在で地域医療に貢献しています。消化器科、アレルギー科、脳神経外科、産科をはじめ、37科があり、1日に外来では1500人以上が訪れている大きな病院です。総合周産期母子医療センターに認定されているので、品川区では分娩件数も1000件以上と多く、出産から疾患まで幅広く地域住民の健康を支えています。

昭和大学病院の看護師の採用情報については、統括看護部の看護職員採用情報ページにて、中途採用の看護師職員の募集がされています。昭和大学病院では、基本的には4月から一斉採用となっているようです。年度の途中で採用を希望される方は直接病院へ問い合わせることになります。既卒者は筆記試験があり、試験日は5月から12月まで幅広い日程で開催されるので、その日程のいずれかで試験を受けます。中途採用者は、採用後に1ヶ月間パート勤務をした上で専任職員として採用されます。

昭和大学病院は、ある程度の地位につくと給与面でも高く人気です。経験を積むほどに待遇や給与アップも期待でき、人気の総合病院となっています。福利厚生も、私学共済などがあり充実していると評判です。有給休暇もしっかりと取得できるような体制や教育制度もあり安心です。

 

3.東京都品川区の看護師の採用先オススメ(2)第三北品川病院

第三北品川病院HP

住所〒140-0001 東京都品川区北品川3-3-7
電話番号03-3474-1831
ホームページ公式ページはコチラ
キャリ姉
第三北品川病院は、公益財団法人河野臨床医学研究所が運営する病院です。品川駅からも近い北品川に位置し、内科・循環器内科、整形外科、脳神経外科、外科・消化器科、形成外科、リハビリテーション科を有しています。病床数は114床で、東京都脳卒中救急医療機関としても登録されている病院です。同財団の付属施設として、品川リハビリテーション病院や北品川クリニックがあります。

第三北品川病院の看護師採用情報は、母体である河野臨床医学研究所の採用情報ページに掲載されています。病棟勤務の常勤看護師5名、夜勤専従看護師2名を随時募集しており、選考方法は既卒者の場合は書類選考と面接です。財団事務局が一括して採用を担っているので、そちらに事前連絡をして書類を送る流れです。

第三北品川病院は、研究所の付属病院ということもあり、より学びたい専門分野を経験できるメリットがあります。中途入職の方でもナビゲーターなどがついてくれるので、すぐに職場環境に慣れるメリットも多いです。産休や育児休暇を得て復帰している方も多く、大病院では勤務が難しいと考える方でも働ける環境があります。民間マンションを借り上げているので半額で住むことができる福利厚生なども人気です。

 

4.東京都品川区の看護師の採用先オススメ(3)東京品川病院

東京品川病院HP

住所〒140-8522 東京都品川区東大井6-3-22
電話番号03-3764-0511
ホームページ公式ページはコチラ
キャリ姉
東京品川病院は、かつての東芝病院が2018年4月に改称されてできた病院です。救急医療にも対応しており、大井町から約7分の場所に位置しています。診療科目は、総合内科から腎臓内科、小児科など31科目です。紹介状でスムーズな診療が受けられるだけでなく、紹介状がなくても受診できる総合病院のため地域からの信頼も厚く、利用者が常に多い病院になっています。

東京品川病院の看護師採用乗用は、HPの看護師募集ページから確認することができます。2020年4月の定期採用(新卒・既卒)のほか、常勤の中途採用、外来のパート看護師、認定看護師を募集しています。看護部採用担当まで直接連絡してから応募書類を送ることが第一歩です。1次選考は書類選考にて行い、2次選考は面接になっています。採用人数も明記されていないので、タイミングが良ければ採用されるチャンスも多いでしょう。

東京品川病院は新しい病院ではありますが、東芝病院からの患者を引き継いでいることもありある程度働きやすい環境が整っています。既卒者は経験に応じた給与が望め、モデル月収についても大卒の看護師で294,400円、賞与は4.5ヵ月となっています。職員寮や各種手当も厚いため、安心して働くことができる環境です。

 

5.東京都品川区の看護師の採用先オススメ(4)大崎病院東京ハートセンター

大崎病院東京ハートセンターHP

住所〒141-0001 東京都品川区北品川5-4-12
電話番号03-5789-8100
ホームページ公式ページはコチラ
キャリ姉
大崎病院東京ハートセンターは、病床数88床の病院で、循環器内科、麻酔科、放射線科、心臓血管外科の診療科目を持っています。不整脈や狭心症など心臓の疾患を中心に7000件以上の手術を行なっている病院です。大崎や品川からもアクセス可能な便利な立地で、多くの患者さんに選ばれています。

大崎病院東京ハートセンターの看護師採用情報については、公式HPの採用情報ページには現在看護師募集は掲載されていませんが、希望する方はこまめにチェックしておくとよいでしょう。大崎病院東京ハートセンターは、循環器専門病院として、心臓カルーテル検査などの看護や技術を高いレベルで身につけることができる病院です。民間の転職サイトをみると、給与モデルは経験5年の正看護師で月給32万円程度、住宅手当の他に住宅補助制度もあるので、福利厚生も手厚く、働きやすい病院だといえそうです。