サービス付き高齢者向け住宅(サ高住)とは?

高齢者が安心して暮らせる賃貸住宅の整備を目的に、2005年より国土交通省管轄で「高齢者専用賃貸住宅登録制度」が開始されました。制度の開始当時は、法的規制が緩く、介護を必要とする入居者を強制的に退去させたり、要介護状態の方の入居を断るなどといったトラブルが多く発生し社会的な問題になった事をご存知の方も多いと思います。その後、2009年に福祉分野を管轄する厚生労働省と、国土交通省が連携し、高齢者福祉と住宅の両面から高齢者の賃貸住宅の法改正がなされました。それにより、高齢者専門賃貸住宅の基準が「サービス付き高齢者向け住宅」へと基準が統一され、現在は、より高齢者の立場に立ったサービスを提供出来る高齢者向きの賃貸住宅が多く開所しています。では、サービス付き高齢者向け住宅」の基準の主なものをあげてみましょう。以前は契約金に膨大な費用を必要とする会社も多く見られましたが、「サービス付き高齢者向け住宅」では、敷金・家賃・管理費・サービス費以外の請求は認められず、権利金も発生しません。

★サービス付き高齢者向け住宅(サ高住)の看護師の仕事内容

サービス付き高齢者向け住宅(サ高住)の職員配置基準には看護師の配置は特に定められてはいません。ですが、「サービス付き高齢者向け住宅」の基準を考慮し、看護師を常駐させている高齢者専用賃貸住宅も多く見られ、欠かすことのできない人材として多くの看護師が活躍しています。考え方としてサービス付き高齢者向け住宅は「自宅」という扱いとなり、そのスタッフである看護師は基本的に医療的ケアの提供を行うことを禁じられています。医療的ケアの必要な入居者の方には主治医の往診や訪問看護により医療ケアがなされるため、サービス付き高齢者向け住宅の看護師は普段の入居者の健康状態の把握、往診や訪問看護の際に必要な情報を提供する事、また、急病や怪我など緊急時の対応が主な仕事となります。医療的ケアがなく物足りなさを感じるかもしれませんが、入居者の方々の健やかな毎日のために、環境を整え、入居者の方の一般状態の観察を行い、時には健康相談や生活相談にも応じるなど、看護師の役割は大きく、入居者の方々のトータル的な健康維持に努めるという重要な立場であることには変わりありません。

サービス付き高齢者向け住宅(サ高住)では、介護福祉士やヘルパーなどの介護職員が多く勤務しています。看護師の職員数は少数で孤立しがちですから、積極的に他のスタッフと関わりを持ち、入居者の方の情報交換を行うことが入居者の健康維持にも大きく関わってきます。職員間のコミュニケーションも重要な仕事といえるでしょう。

★サービス付き高齢者向け住宅(サ高住)の看護師になるメリット・デメリット

~メリット~

入居している高齢者の方は比較的健康な方が多く、要介護状態といっても軽度の方が殆どです。また、医療的ケアの少ない仕事なので、ブランクのある看護師の復職の場としても最適な職場で、20代後半~60代まで幅広い年齢層の看護師が活躍しています。夜勤がない上、常勤、パートどちらも給与面の待遇が良い事がこの業界の最大の特長です。常勤ならばオンコール対応などの手当を含め月収25~30万円が相場で、それ以上の職場も多く目にします。

~デメリット~

医療的ケア業務がなくゆとりのある職場と思いきや、日頃の入居者の健康管理を一手に任せられているのでかなりの激務と言われています。家族やケアマネ、入居者の方が利用ている介護サービスなど、医療的な立場で利用者を取り巻く全ての人々のパイプ役にもなるため、残業を余儀なくされるケースもよくあります。

★サービス付き高齢者向け住宅(サ高住)の看護師になるには

近年、街なかでもサービス付き高齢者向け住宅(サ高住)の建設をよく目にし、その数も急増しています。高齢化が進む現代において今一番勢いに乗っている施設と言えるでしょう。また、大規模な高級マンションを思わせる施設から、社会福祉法人や病院が併設している施設、こじんまりとした家庭的な施設までその種類は多種多様で、入居者が老後を過ごす場所を自分で選ぶ時代となっていると強く感じます。そんな今注目のサービス付き高齢者向け住宅(サ高住)ですが、施設の数が急増しているのもあり、看護師の求人も多く目にするようになりました。サービス付き高齢者向け住宅(サ高住)への看護師の転職を考え、数ある施設から自分の条件に合った職場を自ら探し出すのはかなりの労力を要します。そんな求人数の多い職場選びにはナースフルなど看護師専門の転職サイトの利用をおすすめします

登録時のカウンセリングで希望の職種や条件、気になる点などを提示するだけで、条件に合った求人だけをピックアップして紹介してくれるので、忙しい中での転職活動も可能です。求人先への細かな質問や相談も担当スタッフが求人先に詳しく話を聞き不安点のない転職を叶える事が出来ます。高齢者専門賃貸住宅への転職に興味を持った方はナースフルなどにご相談ください。