看護師の職場と言えば、一番多いのが「病院」です。その他、保健所や企業の保健室、介護施設、保育園などいろいろありますが、「リゾート」という選択肢を考えたことはあるでしょうか?リゾートナースは、リゾートと言う非現実的空間にいるお客様や滞在者の健康をサポートし、より楽しく快適な時間を提供するのが仕事。そして、ひとたび仕事を離れたら、自らもリゾートライフを楽しむことができます。一度は行きたいと思っていた憧れのリゾートで…、こんな所に住んでみたいと思ったお気に入りの地で…、オフの時には思いっきり趣味が楽しめる環境で仕事をする!これは、日本全国で需要がある看護師という職種の強みかもしれません。では実際にリゾートでの看護師の仕事にはどのようなものがあるかを見てみることにします。

★夏のリゾート施設での仕事

リゾートと言えば、やっぱり青い空に透き通った海、焼ける太陽、そんなビーチリゾートを思い浮かべますね。島国日本は、そんなビーチリゾートが多数存在し、その中には、リゾート専属の看護師が勤務している所もあります。綺麗な海が自慢のリゾートは自然に恵まれた場所にあり、病院や診療所からは離れていることも多いため、リゾートの利用客が怪我をしたり、体調を崩した時に、長い時間をかけて医療機関に受診していては、せっかくの滞在が楽しめません。リゾート内に保健室があれば、ちょっとした怪我や、体調不良の時に、素早く適切な処置を施すことができ、利用客の満足度が高くなります。また、万が一、医療機関への受診が不可欠な状態になった時にも、その土地に詳しくない利用客にとってリゾート専属看護師はとても頼れる存在になります。

夏のリゾート地勤務で一番多いのは、やはり沖縄です。他には伊豆諸島や、奄美大島、世論など、日本の綺麗な海には、探せば意外とたくさんのリゾートナースの求人があります。ただ、日本は常夏の国ではありませんので、リゾートによっては、夏季限定の短期契約になることもあります。

★冬のリゾート施設での仕事

冬のリゾート、冬のレジャーと言えばスキー・スノーボードが楽しめるスキーリゾートですね。スキー、スノーボードは怪我の多いスポーツですが、スキー場は雪深い山間部であることがほとんどなので、保健室の必要性がとても高い場所です。スキー場では、骨折や捻挫などの外傷が多いので、外科または整形外科での勤務経験があると役に立つようです。

また、温泉も冬のリゾートのひとつです。こちらは、スキーリゾートとは客層も滞在目的も違うため、看護サービスも全く異なったものが要求されます。スキーリゾートは、雪がなくなったらシーズン終了ですが、リゾートによっては季節ごとの楽しみ方があり、一年を通じて勤務が可能なこともあります。

★こんなリゾートでも看護師の活躍の場が!

リゾートナースと言うと、海や山と言った自然豊かな場所で働くというイメージがありますが、皆さんが良く知っているリゾート施設にも看護師の活躍の場があります。

それは、遊園地やテーマパークです。これらの施設では、利用客が安全に安心して施設を利用できるよう、急病や急な怪我に対する対策として医療スタッフを常駐させています。ここでの看護師の仕事は、健康をサポートすることに加えてもうひとつ「夢を与える」という大切な役割があります。

★憧れのリゾート地の地域医療機関で働く

リゾートでの勤務は、リゾート施設専属看護師として利用客限定でお世話をする仕事と、その地域の医療機関で働く方法があります。憧れのリゾート地の住人になり、地域に密着した職場で働けば、その土地の文化や風習をより深く知ることができるでしょう。病院によっては、観光シーズンの患者数が増加する時期だけ短期で働ける看護師を募集している所も多くありますが、リゾート地にじっくり腰を落ち着け、長期間地元の医療に貢献してくれる看護師の募集もしています。

★リゾートでの仕事はどうやって見つけるの?

リゾートでの看護師の仕事の求人は、一般的な病院の求人数と比べると断然少なく埋もれてしまいがち。それに、自分の住んでいる所からは遠いことが多いので、普通に探していては情報はあまり入ってきません。仮に興味深い求人が見つかったとしても、面接や病院見学に行く時間や交通費がかかりますし、十分な下調べなしでの就職はトラブルの素です。リゾートでの看護師の仕事を見つけるには、それに特化した看護師転職サイトを利用するのが一番です。

看護師転職サイトの中にはマイナビ看護師のように看護師の新しい活躍・リゾートでの求人を得意とするところがあります。こうしたサイトには、当然リゾート勤務希望の看護師が集まるので、求人もたくさん寄せられますから、あなたにピッタリの求人が見つかる可能性も高くなります。しかも、面接日の調整や、時には交通費まで支給してもらえることもあり、1人で就職活動をするよりもズッと便利です。