Author

キャリ姉

看護師転職エージェント経由と直接応募の比較
転職エージェント

看護師転職エージェント利用のメリットは?直接応募との比較

1.看護師転職エージェント経由と直接応募の比較①リーチできる求人情報の差

看護師が転職をする場合、ぜひ利用したいサービス。それが「看護師転職エージェントによる転職サポート」です。忙しい看護師に変わって転職先を見つけてくれるだけでなく、お給料や休日数といった直接交渉しづらいようなことも交渉を代行してくれるサービスですが、看護師の中には「転職エージェントは転職する看護師を使ったお金儲けをしているんだから使うべきではない」「転職エージェントの言いなりになってしまい希望とは全く違う職場へ転職させられた」なんていう意見も聞かれます。ここでは看護師転職エージェント利用のメリットや自分で採用先に直接応募をする際の比較などをご紹介します。

Read more

病院・クリニック以外

グループホーム看護師の仕事内容や将来性・転職成功のポイントなど

★グループホームで働くということ

看護師の職場は実に様々な分野に及びます。 外傷を負った患者や疾患を患った患者、精神を病んでしまった患者。 それぞれの患者をケアするため、様々な診療科が存在し、それぞれで看護師の仕事も変わってきます。 グループホームも同様で、そこで働く看護師は病院で働く看護師とは違った業務になります。

グループホームは集団生活型介護と呼ばれることもありますが、これにはいくつかの種類があり、肉体的、精神的な介護が必要な方のためのグループホームの他、認知症高齢者のためのグループホームもあります。 昨今の高齢化社会の問題もあり、認知症高齢者のためのグループホームが増えてきており、グループホームの看護師の求人が目立ちます。

基本的には入居者の肉体的なケアよりも、精神的なケアを求められる仕事で、心穏やかに日々を過ごすことが出来る環境を作ることが看護師に望まれます。 精神的に患っている方や肉体的な疾患を持っている方は、それ自体が命に関わることは少ないため、健康管理よりもメンタルケアや日常の介助がメインの仕事となるのです。 病院での勤務に慣れている看護師にとっては、全くの別業種と言う感覚があるかもしれませんが、これからますます需要の増える求人案件として注目されています。

Read more

病院別・診療科別

がんセンター看護師の仕事内容や転職のポイントなど

★がんセンターは常に戦いの現場

医療技術が進み、がんは決して不治の病ではなくなりました。 外科的にも内科的にも、がんは治療が出来るようになり、技術の進歩で生存率も大きく高められたことは事実です。 しかし、全ての患者が必ず助かるというには依然として程遠く、がん患者の闘病生活は筆舌に尽くしがたいものになります。

がんセンターで働くということは、その戦いに身を置く患者をサポートすることが何よりも重要になります。 治療の補助だけではなく、患者や患者家族の精神的なケアも含め、患者が治療に専念することの出来る環境を整えることが求められます。 気を抜けば、その先にあるのは死という現実を目の当たりにする最先端医療の現場であり、がん治療に対する情熱と専門知識をなくしてがんセンターで働くことは難しいでしょう。

がんセンターは最先端医療を突き詰めた現場で、当然、そこに求められる看護師のスキルも同様に高いものが求められます。 求人情報なども目にすることはありますが、生半可な気持ちで勤まるものではないことは確かです。

Read more

病院・クリニック以外

異色の職場!?メディカルエステの看護師の仕事内容や転職する方法

★看護師求人の中でも異色

看護師の職場としてイメージする場所といえば、病院、介護施設、献血センターなど医療に関係する場所が多くなります。 一般企業でも看護師の求人を見る事は多いですが、やはり、医療に関係しているため、それほどに珍しいものでもありません。 そんな中でも看護師の仕事として異色と感じられるのがメディカルエステの看護師求人になります。

美容エステと看護師は関係がないのでは?と思われる方もいるかもしれませんが、エステの施術の中には時に医療行為に属する処置がある場合もあり、これまでいわゆるグレーゾーンとして度々問題になっていたものがあります。 昨今ではそうした問題を解決するため、美容外科がメディカルエステと称してエステを行なっていることが多く、医療行為に属する施術も問題なく出来るとして人気を集めています。 エステでの看護師の求人は、このメディカルエステの求人である事が多く、勤務場所もエステと言うよりは美容外科と考えるのが分かりやすいかもしれません。

Read more

病院・クリニック以外

献血看護師の仕事内容や適性・転職する方法など

「輸血」は臨床で行われている一般的な治療です。患者さんの状態に合わせ、全血、血小板、血漿など必要な血液成分が輸血され、看護師は最新の注意を払って輸血を行っています。日本においてこの輸血は、自己輸血を除き全てが献血によって調達されており、その運営・管理は日本赤十字社が行っています。輸血介助が看護師の仕事であるように、献血時の採血も看護師の仕事です。看護師のみなさんの中にも献血をしたことのある方も多いと思いますが、「自分も献血の仕事をしてみたい。」と考えたことはありませんか?では実際に献血の仕事をする看護師の特徴と、求人について見てみましょう。

Read more

病院・クリニック以外

看護師の療養型病棟への転職について解説!転職のメリットやデメリット、注意点について

1.療養型病棟とは?療養型病棟の種類は?

大抵、多くの人が疾病や怪我などでまず急性期病棟を受診し、そこで治療を受けます。その後、全身状態が落ち着いたとしても、なかには麻痺などの障害が残る場合があります。リハビリを経ても日常生活に戻るのが困難な場合や、慢性疾患で長期的に療養を必要とする場合、そんな患者さんたちの受け皿となってくるのが『療養型病棟』です。療養型病棟とは、急性期は脱したものの、まだ引き続き継続的な治療や看護を必要としている患者が中長期的に療養するための病棟ということになります。療養型病棟は一般病棟とは異なる特徴を持ちますので、ここでは療養型病棟への転職を考えている看護師に向けて、療養型病棟の特徴やそのメリット、デメリットなどを解説していきたいと思います。

Read more

転職体験談

看護師の転職体験談まとめ<急性期病院編>

急性期病院は、どちらかと言えば卒業後すぐの新卒に選ばれているというイメージがあると思いますが、既卒者からの応募がゼロと言うワケではありません。一度急性期の現場をあきらめかけた人が再チャレンジしたり、第二新卒者に人気がある病院は実際にたくさん存在しています。今回は急性期病院への転職を成功させた、3人の方の体験談をご紹介します。

Read more

病院・クリニック以外

看護師がCRC(治験コーディネーター)に転職するメリットなど徹底解説!

看護師として働いている皆さんは「治験」という言葉をご存知だと思います。治験とは、新しく開発した薬剤を臨床で使用し、治療効果、人体への影響を調べるために薬事法で義務付けられた試験のことを言います。これは、新薬の効果と安全性を証明するために欠かす事のできないステップです。当初、治験は、開発者(製薬会社)、実施者(医師)、被験者(患者)の3者間で行われていましたが、現在は治験をよりスムーズで効果的に行うために「治験コーディネーター」という新たな職種が加わっています。実は、この治験コーディネーターという職種が、看護師の新しい活躍の場として注目されているのです。「えっ?治験って薬剤師関連の仕事じゃないの?」…と言う方。「聞いたことあるけど、よくわからない。」…と言う方。治験コーディネーターについて紹介します。

Read more

病院・クリニック以外

看護師が企業内医務室に転職する方法は?仕事内容や待遇面も紹介

看護師求人の中でも、企業内医務室でのお仕事は非常に人気が高く、応募者が殺到する傾向が強くなっています。また、企業内医務室でのお仕事にあこがれはあるけれど求人情報自体あまり見たことがないという看護師の方も大勢いらっしゃると思います。今回は企業の医務室で看護業務をされている2名に実際にインタビューをして、医務室の看護師求人を効率的にゲットするまでの流れについて、お話を伺いました。

Read more

Close