Author

キャリ姉

准看護師とは
資格・キャリアアップ

准看護師とは何かを徹底解説!資格の概要・正看護師との比較・正看護師になる方法など

1.准看護師と正看護師の資格の違いは?仕事内容の違いは?

看護師には、「正看護師」と「准看護師」の資格があります。この2つは共に看護職ですが、教育課程、臨床の場での業務に違いがあります。資格に違いがあるということは、活躍する場(転職先・就職先)にも違いがあるのでしょうか?もし違いがあるとすれば、准看護師は正看護師とでは就職・転職活動にも違いがあるのでしょうか?正看護師と准看護師は、学校の授業では習ったけれど、今あらためて聞かれるとはっきりとは思い出せない人も多いのではないでしょうか。また以前から言われている「准看護師廃止」についても曖昧な理解の人も多いでしょう。このまま准看護師として働いていてもいいのかと正看護師学校の受験を考える方も少なくありません。ここでは准看護師の資格の特徴や准看護師から正看護師になる方法ついてまとめてみました。

Read more

ツアーナース・イベントナースのアルバイト体験談
転職体験談

看護師のアルバイト体験談まとめ<ツアーナース・イベントナース編>

皆さんはツアーナースやイベントナースとして仕事をしたことはありますか?病院看護師にとってツアーナースやイベントナースはいつもと違った環境で働くことができるため、興味がある人も多いです。しかし不定期の単発業務が多いため、募集が開始されてもすぐに埋まってしまうことがほとんどです。そこで今回は、実際に業務を行った4人の方に「ツアーナース・イベントナースの募集をいち早く探すコツ」を含めた体験談をインタビューを行ってきましたのでご紹介します。

Read more

整形外科病棟への看護師転職
病院別・診療科別

整形外科病棟の看護師を徹底解説!仕事内容や転職するメリット・デメリットなど

1.整形外科とは?どんな年齢層の患者が多いか?

整形外科は骨、軟骨、筋肉、靭帯、神経などの疾病・外傷を対象としており、新生児から高齢者まですべての年齢が対象となります。病院=高齢者というイメージは整形外科にはあてはまりません。外来・入院患者数、手術件数も診療科の中でも特に多く、整形外科が設置されている一般病院の数も内科・リハビリテーション科についで多い第3位です。高齢化が加速するいま、整形外科に対する社会的需要は高まってきており、それと同時に整形外科病棟で働く看護師にも注目が集まっています。今回はそんな整形外科病棟の看護師について、徹底的に解説していきます。

Read more

転職お役立ち

ナースセンターとは?利用経験者が語るナースセンターの利用方法やメリットなど

1.都道府県ナースセンターとは?

ナースセンターとは、1992年に制定された「看護師等の人材確保の促進に関する法律」に基づき設置された組織です。この法律は、急速な高齢化や保健医療を取り巻く環境の変化に伴って、看護師等の人材確保の重要性が求められていることや、慢性的な人員不足を背景に、看護師等の確保を促進するための基本指針を定めています。

ナースセンターには主に中央ナースセンターと都道府県ナースセンターがあり、中央ナースセンターは日本看護協会が厚生労働省から、都道府県ナースセンターは都道府県の看護協会が都道府県から指定を受けてそれぞれ運営しています。そして、中央ナースセンターは主に都道府県ナースセンター業務の支援という役割を担っているのに対し、都道府県ナースセンターは都道府県に必ず1つの都道府県ナースセンターがあり、直接的に看護職確保対策に向けた取り組みを行ってることが特徴です。ここではナースセンターについて具体的に解説します。

Read more

転職お役立ち

看護師がボランティアで海外へ!看護師が青年海外協力隊に参加する方法

1.看護師の青年海外協力隊への応募、試験、面接

新卒で看護師として働き出し3~4年経つと、大体の業務が身に付き、仕事をする上でも気持ちにゆとりが生まれてきます。そしてこの頃は、結婚退職する人、さらに深くスキルを磨く人、転職する人、違う業界に行く人など、人生の転換を決断する人が多く、看護師としても一つの区切り目の時期になります。その中の選択肢の1つに「海外で働く」ことを考える人もいます。海外で就職する道もありますが、ここでは青年海外協力隊などのボランティアとして働くことについてご紹介します。

Read more

出産・子育て

シングルマザー看護師の働き方は?公的手当から病院個別の手当てなどまで解説!

1.看護師でシングルマザーで経済的に生活できるか?子供との時間を作れるか?

看護師は90%以上が女性である職種ゆえに、中には結婚生活がうまくいかずにシングルマザーの道を選ぶ人もいます。シングルマザー看護師が働きながら子育てをしていくことは予想以上に大変で、難しさを感じている人もいるはずです。しかしシングルマザー看護師でも、支援制度や各種手当などを上手に使ったり働き方を再考することで子育てと仕事の両立ができます。ここではシングルマザー看護師がひとり親の経済的な不安を解消して、忙しさの中でも子育てと仕事を楽しめるようになるためのポイントなどをご紹介します。

Read more

転職お役立ち

海外での看護師の活動とは?求められる能力と実際に海外で働く方法

1.海外での看護活動にはどんな活動があるの?

海外の看護活動に興味がある看護師も多いです。まず海外の医療がどんなものなのか見てみたい人、仕事として行きたい人など個人によって希望が色々とあることでしょう。短期や長期、ボランティアで行くかその国の免許を取るか、先進国か開発途上国かなど、海外に出るときのポイントや求められる能力にはどんなことがあるのかなど、気になることも全て解説します。ぜひ、参考にして下さいね。
Read more

一般企業への看護師転職
転職体験談

看護師の転職体験談まとめ<一般企業編>

看護師の活躍の場所は主に病院・クリニックや介護施設などが一般的ですが、看護師の資格を活かして一般企業で働くという選択肢もあります。今回は、一般企業でオフィス勤務等をしながら活躍している看護師さん4人にインタビューしてきましたのでご紹介します。企業の健康管理室や医療機器メーカー、健康食品会社のコールセンターなど様々なキャリアの方が登場します。企業での看護師募集は病院等に比べるとかなり少なく、一般企業勤務に憧れる方も多いと思いますので、実際の体験談をぜひ参考に転職活動をしてみて下さい。

Read more

出産・子育て

ママナースが出産後に新しい職場に再就職するポイントは?出産時の失業保険の受給方法なども解説!

1.妊娠・出産で離職する看護師はどれくらいいるの?

女性が多い看護師ならではの離職理由に「妊娠・出産」があります(※看護師の退職理由ランキングも参照)。採用する病院側としてはなるべく長く働いてもらいたいので、妊娠・出産・子育て中でも看護師として働けるように様々なサービスや手当を用いしていますが、残念ながら「妊娠・出産」がきっかけで離職する人が多いのも事実です。産休があれば休職した後に落ち着いた段階で復職する方法もありますが、職場によっては産休すらないという事もありますし、産休すらないような職場だと子育て中の看護師が同じ職場に復職できるわけでもないので、再就職する場合は新しく再就職する職場を探さなければいけません。一昔前のように、「子供を育てたいなら仕事は辞めろ」というような職場は、今はほとんどありませんが、場合によっては看護師キャリアを分断して再スタートしなければいけない場合もあります。ここではママナースが出産後に新く求人を探す場合を想定して、再就職するためのポイントや、出産時の失業給付の受給方法などの情報も解説していきますのでご参考下さい。
Read more

Close