Author

キャリ姉

転職お役立ち

海外での看護師の活動とは?求められる能力と実際に海外で働く方法

1.海外での看護活動にはどんな活動があるの?

海外の看護活動に興味がある看護師も多いです。まず海外の医療がどんなものなのか見てみたい人、仕事として行きたい人など個人によって希望が色々とあることでしょう。短期や長期、ボランティアで行くかその国の免許を取るか、先進国か開発途上国かなど、海外に出るときのポイントや求められる能力にはどんなことがあるのかなど、気になることも全て解説します。ぜひ、参考にして下さいね。
Read more

一般企業への看護師転職
転職体験談

看護師の転職体験談まとめ<一般企業編>

看護師の活躍の場所は主に病院・クリニックや介護施設などが一般的ですが、看護師の資格を活かして一般企業で働くという選択肢もあります。今回は、一般企業でオフィス勤務等をしながら活躍している看護師さん4人にインタビューしてきましたのでご紹介します。企業の健康管理室や医療機器メーカー、健康食品会社のコールセンターなど様々なキャリアの方が登場します。企業での看護師募集は病院等に比べるとかなり少なく、一般企業勤務に憧れる方も多いと思いますので、実際の体験談をぜひ参考に転職活動をしてみて下さい。

Read more

出産・子育て

ママナースが出産後に新しい職場に再就職するポイントは?出産時の失業保険の受給方法なども解説!

1.妊娠・出産で離職する看護師はどれくらいいるの?

女性が多い看護師ならではの離職理由に「妊娠・出産」があります(※看護師の退職理由ランキングも参照)。採用する病院側としてはなるべく長く働いてもらいたいので、妊娠・出産・子育て中でも看護師として働けるように様々なサービスや手当を用いしていますが、残念ながら「妊娠・出産」がきっかけで離職する人が多いのも事実です。産休があれば休職した後に落ち着いた段階で復職する方法もありますが、職場によっては産休すらないという事もありますし、産休すらないような職場だと子育て中の看護師が同じ職場に復職できるわけでもないので、再就職する場合は新しく再就職する職場を探さなければいけません。一昔前のように、「子供を育てたいなら仕事は辞めろ」というような職場は、今はほとんどありませんが、場合によっては看護師キャリアを分断して再スタートしなければいけない場合もあります。ここではママナースが出産後に新く求人を探す場合を想定して、再就職するためのポイントや、出産時の失業給付の受給方法などの情報も解説していきますのでご参考下さい。
Read more

ツアーナースとは
病院・クリニック以外

ツアーナースは楽じゃない!?知ってるようで知らないツアーナースの真実

1.そもそも「ツアーナース」とは?

看護師として働いているならば、「ツアーナース」という言葉を聞いたことがある人も多いでしょう。そして、なぜかこのツアーナースについて「旅行しながらお金がもらえる楽しい看護師の仕事」「子供たちとのふれあいで癒やされる仕事」というイメージ先行の意見を多く聞きます。しかし実際に病院などで常勤として働いている看護師がツアーナースの仕事を探すと、アルバイトでも正社員でも意外と採用条件が厳しいため、「ツアーナースをやってみたいけれど採用されるのが難しい」という方が多いのもまた事実です。そこで今回は、ツアーナースの役割や仕事内容について詳しく知らないという看護師が多いということを踏まえて、ツアーナースの仕事内容や求人など「ツアーナースの真実」について紹介していきます。
Read more

転職お役立ち

看護師がワークライフバランス重視で転職するには?オススメの働き方や求人を紹介!

1.ワークライフバランスとは?看護師が仕事と私生活を両立させるには?

「ワークライフバランス」という表現とは、看護師一人一人がやりがいと達成感を持って仕事の責任を果しながら、一方でプライベートや家庭生活、地域での営みを充実させて、仕事でもプライベートでもその人らしい生き方を送るという意味あいで使われます。仕事中毒の人も多い日本人ですが、その働き方や労働条件を見ていれば決してワークライフバランスが充実している人が多いとは言えず、ワークライフバランスという主張をするだけで「悪」という風潮がある職場も存在するほどなので、日本人にとっては特に「ワークライフバランス」という考え方は重要です。

昨今は看護師の労働環境も昔に比べれば多少は働きやすい環境になってきています。昔は女性は子供を産んだら家庭に入る時代だったと聞きますが、今は産前産後休暇などもあり、子供を産んで家庭に入るか職に戻るかの選択肢があったりしますし、完全に思いが通る状態ではないかもしれませんが、女性でも働き安さが高まっていると言えます。ワークライフバランスが充実させようと思えば、常勤、パート、派遣などの雇用形態はもちろんですが、夜勤の有無や福利厚生などをしっかり見極めて転職しないと仕事に溺れるような毎日にもなりかねませんので、ここでは看護師がワークライフバランス重視で転職するための具体的な提案をします。

Read more

病院・クリニック以外

看護師が訪問看護ステーション立ち上げる!開設要件と管理者としての心構え

1.看護師には開業権がない?看護してしての起業の道

看護師の働き方といえば、病院やクリニック、企業などの組織に雇用される形態が一般的ですが、コチラの記事にあるように3.5%程度の看護師は訪問看護の仕事に就いています。昨今は高齢化に伴い訪問看護の需要は年々増加傾向にあり、訪問看護ステーションの看護師の就業者も増加傾向にあります。そして中には独立して訪問看護ステーションを立ち上げる看護師もいます。ここでは看護師が訪問看護ステーションを立ち上げる方法や管理者としての心構えについて具体的に解説します。看護師が独立して起業する難易度は高いのでしょうか?

Read more

病院・クリニック以外

地域包括支援センター看護師の仕事内容や給料は?転職のメリット・デメリットも解説

1.地域包括支援センターに転職して充実した看護師生活を送ろう!

高齢化社会が進む中で、看護師を必要とする職場が介護分野にも増えてきています。「地域包括支援センター」も看護師が活躍できる機関の1つで、業務内容としては地域に住む高齢者の保健・福祉・医療の向上、介護予防マネージメントなどを総合的に行います。高齢者の方の利用が中心なので「在宅の高齢者の困りごとを解決する窓口」とも表現できるかもしれません。

地域包括支援センターでは、看護職(保健師・看護師等)・ケアマネージャー・社会福祉士と言った医療や介護に関係する複数の職種のスタッフがチームとなって、地域の高齢者の方々が安心で健康な暮らしができるように相談に乗ったり、健康推進事業やイベントの計画をしたりしています。看護師の働き方としては、夜勤がなく、福利厚生が充実しているため、子育てとの両立がしやすいといった特徴もあります。ここでは「地域包括支援センターの看護師」について、気になる仕事内容や給料、転職するメリット・デメリットを解説していきます。

Read more

病院別・診療科別

脳神経外科病棟で働くために看護師に必要な技術やスキルは?転職するメリット・デメリットも紹介!

1.脳神経外科病棟の患者の疾患は?看護師の仕事内容は?

一般的に看護の中でも難しいと思われていて敬遠されがちな脳神経外科の分野。確かに難しさはあるものの、脳神経外科における看護師の役割はとても大きく、看護のおもしろさややりがいも十分に感じることのできるとても魅力的な分野のひとつです。脳神経外科疾患の患者さんは急性期では意識レベルが悪く、患者さん自ら症状や苦痛などを訴えることができないケースも本当に多い分野となります。 そのため、脳神経外科の看護師の力量によって患者さんの予後が左右されてしまうと言われるくらい、脳神経外科の看護師は、看護をしていくにあたって疾患や治療、看護について幅広い豊富な知識が求められることになります。 ここでは脳神経外科病棟に求められるスキルや転職に関してのメリット・デメリットなどをまとめます。

Read more

転職お役立ち

看護師の円満退職のコツ!退職の伝え方、手続きの手順など

1.看護師の退職は順番待ち?人手不足で退職しにくいケースも

高齢化社会の進展で、日本の医療と福祉の需要は急上昇しています。そのため医師や看護師、介護士が不足しており、病院や施設では人材不足が騒がれています。少しでもいい看護師を、少しでも長く雇用したい、どの医療機関でも採用と離職に頭を抱えています。しかし、そのために転職をしたくてもできない、辞めさせてもらえない看護師が増えている実情もあります。できれば揉めたくないと思うと、自分が我慢すればと考えてしまう方も多いのでしょう。自分のステップアップのためにも、円満な退職ができるように対応を考えていきましょう。

Read more

Close