年収600万以上・残業なし等の「人気求人」をランキングで見る

ランキング1位マイナビ看護師 マイナビ看護師 ランキング2位医療ワーカー ランキング3位ナース人材バンク ナース人材バンク  
年末年始は休み希望を出す看護師の方も多いため、人員が不足し、手当を付けたり時給を高くして年末年始に勤務できる看護師のバイトを募集するケースがあるようです。この記事では、年末年始にデイサービスでバイトを行った看護師の方に、仕事内容や手当についてインタビューしてきました。年末年始のバイトに興味がある看護師の方はぜひ参考にしてみてください!

1.看護師の年末年始バイト!デイサービスの看護業務

性別女性
年齢(年末年始バイト経験時)24歳
現在の職場総合病院小児科看護師
業務年末年始のデイサービス利用者の方の看護業務
使った転職エージェントスーパーナースへ登録し、自分で予約、応募しました。
年末年始バイトに挑戦したきっかけ年末年始で手当てが付き、時給が破格だったことと、医療行為が少なく簡単な業務だと思ったからです。
キャリ姉
デイサービスで年末年始の看護業務のバイトをされたんですね。年末年始は休み希望を出す看護師の方も多いでしょうから、勤務される方は重宝されるし、手当がついて時給が高いようですね。具体的な仕事内容を教えてください。
年末年始バイト経験者K子
年末年始は基本的に利用者が少なく休みにするデイサービスが多い中、都内のデイサービスで利用希望者3名のためにデイサービスを開けるというということで看護師業務での採用となりました。

仕事内容は朝のバイタルサインの測定と、レクリエーションの補助、入浴後の軟膏処置(入浴は介護士さんが行った)、咳き込みが多い人への食事介助を依頼されたり、食後薬を内服していただくなど、日常生活の援助がほとんどで、空いた時間はコミュニケーションをとったり簡単な医務記録を書いたりなどの業務もありました。食事の時にはふだんはバタバタするらしいですが、年末年始のアルバイトだったのでほとんど介護士さんだけで間に合い、加算のために一応人員が必要というようなアルバイトの業務内容でした。

家族が迎えに来たり、送り届けたり様々でしたが、家族が迎えに来た時には、看護師への健康相談を受けたりもしました。何か異常があったり、病院へ行くことを促すような症状があるときには、家族へ向けた連絡帳へ「本日の様子」などを記入するという業務もあるようでした(私が働いた日はありませんでした)。家まで送り届ける時には、同伴の依頼があり、運転者スタッフと看護師の2名で各家に利用者をお送りするのも業務のひとつでした。

キャリ姉
年末年始のデイサービスということで利用者の人数も少なく、通常よりもゆったりした中で業務を行うことができたようですね。年末年始のバイトをやってみてプラスになったと感じた経験や学べたことはありますか?
年末年始バイト経験者K子
デイサービスの業務を通じて、日常生活援助についてと、高齢者との関わり方について再度コミュニケーションから学べることが沢山ありました。また、ふだんは看護業務として流れ作業で行ってしまいがちな食事介助なども、会話をしながら余裕のある時間の中で行えたことが良かった点だと思っています。

日常生活を行う上での不安点や、独居の方がどのような生活を行っているかということも知る機会になったり、医療行為が必要な人は居なかったので難しい業務がなく、スムーズに業務にとりかかれるのもよかった点だと思います。あとは給与面の話で恐縮ですが、やはり年末年始ということで手当がつき破格の時給だったのは良かった点だと思います。

キャリ姉
普段とは違った環境で、改めて気付くことがあったのですね。手当がついたのも良い点でしたね。逆に年末年始だけのバイトという特殊な状況で苦労したことはありましたか?
年末年始バイト経験者K子
やはり、看護師1人体制なので何かあった時に、判断をゆだねられるのは少し不安でした。実際には何事もなかったので良かったのですが…。毎日見ている人ではないので利用者のお名前や性格や趣味嗜好などを把握するのが難しいと思いました。利用者は少なかったから良いですが普段のデイサービスだとたくさんの利用者がいるので大変そうだなと…。

また介護職の方々は看護師ならなんでも分かっているというような感じであまり細かい説明はしてくれなかったので、軟膏を塗る手順や順番で少し戸惑うこともありました。