年収600万以上・残業なし等の「人気求人」をランキングで見る

ランキング1位マイナビ看護師 マイナビ看護師 ランキング2位看護roo! ランキング3位ナース人材バンク ナース人材バンク  

健康上の都合で病院を退職!福岡で放課後等デイサービスへ転職!

福岡で放課後等デイサービスの求人に採用された看護師Aさん
性別女性
年齢(放課後等デイサービスへの転職時)48歳
転職前の職場私立の大学病院整形外科病棟看護師・福岡県・二交代勤務
転職後の職場放課後等デイサービス・福岡県・日勤のみ
使った転職エージェント友人の紹介
転職理由自身の健康状態の悪化。大学病院の研究や研修で休みが潰れるのが嫌だった。

キャリ姉
前職は福岡の大学病院の病棟だったんですね。転職前の職場の「給料・年収水準」と「仕事内容」について教えて下さい。
福岡で放課後等デイサービスの求人に採用された看護師Aさん
前職はおっしゃる通り私立の大学病院整形外科病棟看護師でした。その大学病院では異動や産休、育休等の前後で、外来、放射線検査室、内視鏡検査室、消化器外科病棟での勤務経験もあります。これらの仕事内容は割愛しますね。
年収に関しては、勤続22年だったこともあり、基本給は驚く程高く、また夜勤手当や調整手当などの手当もだった高額なため、主人は主夫とパートをして、私が家族を養っていました。ボーナスも80万近く貰い、給与の不満は全くありませんでした。具体的には基本給が月額38万円前後、その他の夜勤手当や残業手当や調整手当などで40万円は超えていました。これとは別に年間ボーナスが80万円超えだったので年収で言えば約800万超えでした。
転職前の仕事内容としては整形外科の病棟看護師なんですが、具体的には人工股関節術や人工膝関節術目的の患者さんが大部分を占めていました。一部は肩関節班の健板断裂や、肩関節反復性脱臼の方もいらっしゃいましたが少数でした。急患も多々あるため、予定外の緊急入院も日常的でした。オペ係はその日のオペ件数に応じて3件程度なら1人でオペ準備からオペ室への搬入、オペ終了後の観察、処置をしていました。7~8件の日は2人で担当を決めて対応していました。全ての勤務において、整形外科の特殊性である、トイレなどの移動介助が必須で、一日中ナースコールが鳴りっぱなしの環境でした。仕事内容としてはハードだったかもしれないですね。
また、勤務形態が少し変わっている職場でした。「多様な勤務形態」として、2交代に加え、日勤ロング、日勤遅出がありました。
日勤ロングの場合は、朝8時から20時迄の12時間勤務で、役割・仕事内容としては、日勤終了の16時迄は普通に受け持ち患者7~8人を受け持ち、その日の医師の指示の遂行や、バイタルチェック、患者に状態に合わせたケアや離床を行い、16時以降はそれまで準夜勤で行っていた、夕方の点滴やイブニングケア、ナースコール対応を行う勤務です。お昼の休憩とは別に15:30頃から15分間の休息時間が有りました。
日勤チームは、朝8時~16時迄の勤務で、夜勤者からの申し送りが15分程度あり、終わったらすぐに回診介助に着きます。患者さんのガーゼ交換や抜鈎などを行い、食事の引き膳、配薬、清拭、検温、点滴、記録等や、転棟時の申し送りなどを行うのが仕事内容でした。
日勤遅出は11時~20時迄の勤務で、11:30から血糖測定やインスリン投与、日勤やオペ係のフォロー、翌日の検査指示受け、物品点検を16時迄に行い、16時以降は、ロング日勤と協力しながら業務を分担していました。
夜勤は16時~翌朝8:30迄の勤務です。オペ患者の観察や点滴管理17時から患者巡回、就寝準備や援助、22時に消灯。夜中の1時と3時に巡回し、朝6時に電灯。巡回、食事の準備、配膳、ナースコール対応、血糖測定、インスリン投与、日勤への申し送りなどでした。
キャリ姉
二交代という名の変則二交代だったんですね。でも年収800万とは看護師としては相当な給料ですね。旦那さんも養っていたとはすごいです。なぜそんな好待遇の職場から放課後等デイサービスへ転職されたんですか?
福岡で放課後等デイサービスの求人に採用された看護師Aさん
私の転職理由は自分が病気になったことです。ある日突然に両腕の激痛が始まり、精査の結果、頚椎ヘルニアでした。科の特性上、患者さんの移動介助は1日に何回もあるため、痛みを我慢しながらケアしていましたがなかなかつらいものがありました。私の病棟には常に重症度の高い患者さんが多く、高齢化のため、認知症患者さんも多かったんです。また、医師の班も本院から新たにスポーツ班や足関節班も加わり、オペの件数や症例も多様化し、煩雑さは増していきました。その様な中でも痛みに耐えながら仕事をしなくてはいけないのかという精神的な疲弊が重なり、自分の方がダウンする不安を感じて転職に踏み切りました。何度も部署異動を希望しましたが、叶わず、しびれを切らした状態でした。もう一つの理由は、これは仕事内容とは関係ないんですが、大学病院ならではの、業務以外の研究や研修です。休みの日も出て来て、夕方から院内研修を受けなければならない無言の圧力と、数ヶ月間の院外研修もほぼ自分の休みで行っていました。研修中は、自分の休みは月に一度位でした。以上の理由で退職を申し出る決意に至りました。
キャリ姉
自分の健康上の理由と研修などの辛さが転職の理由だったんですね。結果的に放課後等デイサービスへ転職されているわけなんですが具体的にどのように転職活動を進めましたか?またどのような条件で求人を探していましたか?
福岡で放課後等デイサービスの求人に採用された看護師Aさん
転職活動の方法としては、まず看護協会のeナースという求人サイトや職安を覗いていましたが、今の自分の状態で出来る仕事は現場ではないと判断し、知人の紹介の放課後等デイサービスに入職しました。転職にあたり狙っていた求人の条件としては、一応キャリアが長いため出来れば管理職が良いとは思っていました。しかし管理職の経験自体は無いためなかなか管理職で採用してくれる求人は見つからずに最終的には夜勤の無い仕事を中心に、老健やデイサービスを探していました。体力面優先でいこうという考えに至ったわけです。結局上述の通り知人の伝手をたどって、体と相談しながら、放課後等デイサービスに就職しました。
キャリ姉
放課後等デイサービスへ転職してみて年収や仕事内容はどう変化しましたか?
福岡で放課後等デイサービスの求人に採用された看護師Aさん
給与・年収水準に関してはおわかりかとは思いますが、前職があまりにも高額だったので、現在は月給20万、ボーナスは業績次第ということで、500万位下がりました(汗)今考えると、かなり勿体なかったですね(笑)休職等の制度で何とかすべきだったかもとも思いますが、あのままでは私は高確率で病んでいましたから仕方無いかなとも思っています。
仕事内容としては看護師というよりは児童支援員といういちスタッフという感じの仕事内容ですね。発達障害の子どもを色々な学校まで迎えに行き、施設でお預かりして色々なイベントやお出かけをして、しばらくしたら家に送るという毎日です。週5勤務はきついですが、子供達は見た目健常者なので移動介助等はほぼ無く、遊びや宿題を通して社会性を身に付けたり学習能力を向上させるのを見守っています。土曜日だけ朝8時~16時。他の日は学校が終わる14時~18時と勤務時間は短いですね。親御さんのレスパイトケアも兼ねているため、土曜日もお預かりしています。
キャリ姉
年収が500万もさがる転職事例はなかなかないですね。でも自身の健康面を考えると仕方ない選択だったかもしれないですね。転職して「よかったこと」と「悪かったこと」というと何になりますか?悪かったことは年収ダウンの話かとは思いますが。
福岡で放課後等デイサービスの求人に採用された看護師Aさん
勤務時間が短くて、学校行事や体調次第では15時出勤で良い等、かなり融通が効く点が一番よかったかなと思います。転職理由でもあった研修等の重圧は無くなって、精神的にらくになりました。子どもは基本好きなので、元気に遊んだり喧嘩したりするところを見て、私も少し元気になれそうです。また、少人数のスタッフで、元教諭などの他職種とともに仕事をするので、今までと違った視点が持て、そんな風に教えれば良いのかぁと勉強になります。また、私の退職を期に、夫が主夫から、正職員の介護福祉士としてカムバックしてくれたことも良かったかなとも思います。夫婦なので支えあいですね。今までは忙しすぎてお出かけなど殆どしたことが無かったので、イベントやお出かけが仕事なのは楽しいです。悪かったことはもちろん収入がガクンと減ったことです。予想はしていましたが、実際に給料を貰ってから「少なっ!」って実感出来ました。これからは、今までみたいに買い物は出来ないなぁと少し、しょんぼりです。まあでも想定内なので仕方ないですね。
キャリ姉
最後に同じように体力面で転職を検討している看護師の方や放課後等デイサービスへの転職を検討している看護師の方にメッセージを!
福岡で放課後等デイサービスの求人に採用された看護師Aさん
転職活動をすると、看護師免許を貰ったときに、学校の先生が「飯の種」と言っていたことを思い出します。まさしく、私の武器はそれしかなく、前職では偶然にも相当な高給取りになりました。放課後等デイサービスは私が偶然たどり着いた職場なので皆さんに推奨するわけではないですし、今では看護師の雇用も門が広がっているように思いますので色んな選択肢の中から好きな職場を選べばいいと思います。看護師は給料に拘らなければ、色々な仕事が出来るので、体と心が壊れるまで頑張らないでもいいのかなと思います。あと、もし辞めるなら、今使える病欠等の制度は、いっぱいいっぱいまで使ってから辞めた方が良いかと思いますよ!