Category

資格・キャリアアップ

資格・キャリアアップ 転職お役立ち

看護師長など管理職の求人の探し方は?必要なスキル、待遇や労働条件は?

看護師は離職率・転職率の高い職業です。特に夜勤やオンコール、残業と言った厳しい労働条件は、結婚・出産・子育てをする女性看護師にとっては高い障害となっており、ブランクナースが増える原因になっています。そんな中、本人の努力はもちろん、周囲の協力を得ながらキャリアを積んだ看護師の一部は「看護師長」といった管理職の役職を任されます。

看護師長と言えば、看護師はもちろん医師や患者さんからも信頼される存在です。看護師長になるには、その病院で長い経験を積む必要があると考えるのが一般的です。確かに、前任者の定年退職やその他の理由で看護師長のポストに空きができた時、院内の主任クラスの看護師が師長に昇格したり、または系列病院から新しい師長を選ぶことがよくあります。しかし、適任者がいない場合や、外部からより優秀な人材を得たいと考える病院も多く、実は「看護師長の求人」は意外にあるものです。ただし、なかなか公には出てこないのが実情です。ここでは看護師長としての転職について少し詳しく見てみましょう。

Read more

准看護師とは
資格・キャリアアップ

准看護師とは何かを徹底解説!資格の概要・正看護師との比較・正看護師になる方法など

1.准看護師と正看護師の資格の違いは?仕事内容の違いは?

看護師には、「正看護師」と「准看護師」の資格があります。この2つは共に看護職ですが、教育課程、臨床の場での業務に違いがあります。資格に違いがあるということは、活躍する場(転職先・就職先)にも違いがあるのでしょうか?もし違いがあるとすれば、准看護師は正看護師とでは就職・転職活動にも違いがあるのでしょうか?正看護師と准看護師は、学校の授業では習ったけれど、今あらためて聞かれるとはっきりとは思い出せない人も多いのではないでしょうか。また以前から言われている「准看護師廃止」についても曖昧な理解の人も多いでしょう。このまま准看護師として働いていてもいいのかと正看護師学校の受験を考える方も少なくありません。ここでは准看護師の資格の特徴や准看護師から正看護師になる方法ついてまとめてみました。

Read more

認定看護師と専門看護師の違い
資格・キャリアアップ

認定看護師と専門看護師の違いは?かかる費用・手当への影響は?

1.認定看護師になるには?概要や条件など

看護師のキャリアアップには認定看護師や専門看護師などの資格取得があります。人数的になりやすいのは認定看護師の方ですが、認定看護師も専門看護師も一定期間はまとまった通学等が必要なのですぐになれるものではありません。資格取得の先には「資格手当」などで年収アップにつながるという点などは共にメリットとして挙げられます。認定看護師も専門看護師も、単に取得するだけでなく5年ごとの更新をする必要がありますので、継続的に看護学習を続けていく姿勢の現れとしても採用先に評価される資格です。

Read more

Close