Category

地域別採用情報

枚方市(大阪府)の看護師採用情報
地域別採用情報

大阪府枚方市の看護師求人情報(関西医科大学附属病院・市立ひらかた病院・クリニック・介護施設など)

1.大阪府枚方市の看護師採用事情は?

枚方市は、大阪府でありながら京都府に隣接する都市であり、大阪市内や京都市内へ約1時間で赴くことができる非常に交通の便が良い都市です。また、特例市から中核市になったことで市政の判断で出来ることが増えた非常に開かれた場所です。

そんな大阪府枚方市の人口は近年減少が続いています。下記グラフでは平成24年に一度人口が増加していますが、これは同年から外国人人口を集計に含めたことが原因で、実際は平成22年から減少傾向にあります(参照:「枚方市の人口の推移・動態・外国人人口」)。市の発表では令和元年6月末現在の人口は401,481人ですが、JMAPの将来人口推計によれば今後も人口減少は続き、2020年には40万人を切り、2045年には31.4万人ほどになる見込みです。高齢化も深刻で、2015年の国勢調査では65歳以上の割合は全体の27%ほどでしたが、2045年には42%にまで達すると予測されています。将来的には人口減少に伴う医療機関の減少も心配されますが、現在枚方市には大学病院を含めた25の病院があり、その中には慢性期医療に特化した施設もあります。高齢化に備えて医療や介護面で看護師の需要はあると考えてよさそうです。

 

Read more

那覇市(沖縄県)の看護師採用情報
地域別採用情報

沖縄県那覇市の看護師求人情報(那覇市立病院・沖縄赤十字病院・クリニック・介護施設など)

1.沖縄県那覇市の看護師採用事情は?

沖縄県那覇市は沖縄本島南部にある県庁所在地で、市の統計によると令和元年6月末時点の人口は約32.1万人。観光業が盛んで第三次産業の割合が90%と非常に高く(参照:那覇市地域経済構造分析調査報告書)、近年本土からの移住者や転勤での転居者も増えてきています。生活のしやすさ、仕事の見つけやすさから県内の沖縄在住者も移り住む傾向にあります。

このような背景もあって沖縄市の人口は2005年以降増加傾向にありましたが、2020年の32万人をピークにゆるやかに減少し、2045年には30万人程度にまで減るという予測が立てられています。同時に高齢化も進む見込みです(参照:那覇市地域経済構造分析調査報告書)。人口減少=医療施設の減少につながりますが、現状は沖縄県の看護師は不足しており、那覇市の看護師も「応援ナース」という形で人材を募るなどしています。また、人口減少はゆるやかですし、高齢化が進めば介護領域で看護師が必要とされるシーンも多く出てきます。つまり、那覇市の看護師の需要は当面高いものと考えてよさそうです。

 

Read more

伊勢崎市(群馬県)の看護師採用情報
地域別採用情報

群馬県伊勢崎市の看護師求人情報(伊勢崎市民病院病・伊勢崎佐波医師会病院・クリニック・介護施設など)

1.群馬県伊勢崎市の看護師採用事情は?

伊勢崎市は群馬県南部の市で、前橋市、高崎市、桐生市、太田市、みどり市といった群馬県の主要都市に囲まれています。伊勢崎市は伊勢崎銘仙と言われる織物で栄えた町で、現在の人口は約21.3万人(参照:「令和元年7月1日 伊勢崎市人口世帯表)ですが、市内には17の工業・流通団地があり、北関東有数の工業都市となっています。特に茨城、栃木、群馬を結ぶ北関東自動車道が開通したことにより、多くの企業が伊勢崎市に進出しています。

群馬県伊勢崎市の人口は年々増加を続け、平成17年には20万人を超えましたが(参照:「伊勢崎市まち・ひと・しごと創生総合戦略」)、JMAPの人口推計によれば今後はじわじわと人口減少が進み、2035年には20万人を切るとの予測もあります。人口減少の一方で65歳以上の割合は増え、高齢化は避けられない模様です。しかし人口減少や高齢化は比較的ゆるやかであるため、医療機関のニーズも一定数あり、それに伴って看護師の需要も一定数あるものと考えてよさそうです。

 

Read more

豊中市(大阪府)の看護師採用情報
地域別採用情報

大阪府豊中市の看護師求人情報(市立豊中病院・大阪刀根山医療センター・千里中央病院・クリニック・介護施設など)

1.大阪府豊中市の看護師採用事情は?

大阪府豊中市は、大阪市の北部に位置する中核市です。鉄道は阪急電車、大阪メトロ御堂筋線、大阪高速鉄道(大阪モノレール)の3つが走り、大阪の中心である梅田まで30分圏内の場所が多く、大阪のベットタウンとして、ファミリー層を中心に人気の街です。

そんな大阪府豊中市の人口は少しずつ増加しており、令和元年7月1日現在の推計人口は399,731人です(参照:「豊中市推計人口」)。しかしJMAPの将来推計人口によると、2020年を境に人口は徐々に減少していく見込みです。同時に少子高齢化も進みますが、動きは比較的ゆるやかなので、医療機関などの需要が急激に減ることはないでしょう。看護師の需要も同様で、今後もニーズは高いと考えてよさそうです。

 

Read more

姫路市(兵庫県)の看護師採用情報
地域別採用情報

兵庫県姫路市の看護師求人情報(姫路赤十字病院・製鉄記念広畑病院・姫路聖マリア病院・クリニック・介護施設など)

1.兵庫県姫路市の看護師採用事情は?

兵庫県姫路市は世界遺産・姫路城があることで有名な、人口が50万人を超える中核市です。市の統計によると、令和元年5月1日現在の兵庫県姫路市の推計人口は530,640人となっています。姫路駅周辺にはピオレ姫路やフェスタビルなど、大型商業施設が集結しています。また、駅から徒歩数分の場所にある商業ビル・テラッソ姫路の中には、最新機器を取りそろえた日本最大級の映画館が入っています。中心地は国内外からの観光客で賑わっていますが、少し南に進めば工業地帯が広がっており複数の工場が立ち並んでいます。

兵庫県姫路市の人口は、平成22年の53.6万人をピークに減少が続いています。市が公表した調査結果によると、今後も人口減少と少子高齢化が進み、2035年には50万人を切る見込みです(参照:「姫路市人口動態調査」)。JMAPの将来推計人口でもほぼ同じ予測となっています。医療の需要という点では、人口減少によって将来的に医療機関が減る可能性もありますが、高齢化に伴い医療と介護の需要が高まるとも言えます。看護師の需要もこれに連動するものと考えられます。

Read more

松戸市(千葉県)の看護師採用情報
地域別採用情報

千葉県松戸市の看護師求人情報(千葉西総合病院・松戸市立総合医療センター・クリニック・訪問看護ステーション・介護施設など)

1.千葉県松戸市の看護師採用事情は?

千葉県松戸市は、東京都および埼玉県と、江戸川を境に隣接しています。都内へのアクセスは、鉄道であればJR常磐線、武蔵野線、北総線です。自動車であれば国道6号線が通っており、通勤ユーザーにも人気の土地柄となっています。

令和元年5月1日現在の千葉県松戸市の常住人口は492,067人、平成に入ってからも人口はじわじわと増えていますが、増加幅はそれほど大きくはありません(参照:「松戸市の人口の推移」)。JMAPの将来人口推計によれば、今後の人口は減少に転じ、2040年には45万人を切る見込みです。一方で、市が平成27年に発表した「松戸市人口ビジョン」では、将来人口推計について幾つかのパターン(現状のまま推移した場合、自然動態と社会動態に変化があった場合など)でシミュレーションをしています。現状のまま推移すれば人口は大幅減少ですが、転入や出生率が増加した場合は人口が増える可能性もあり、一概には言えないようです。松戸市内は全体に住宅地が広がり、待機児童ゼロを目指す市政方針の為、子育て世代の人気も高まってきています。今後転入が増える可能性もあり、医療や介護に関する需要がさらに高まるのは間違いないでしょう。

 

Read more

地域別採用情報

川崎駅付近で看護師の求人を探してみた

神奈川県川崎市の「川崎駅」は、JRは東海道本線と南武線、京浜東北線の3路線が通っています。川崎駅から品川駅、横浜駅、武蔵小杉駅までそれぞれ乗り換えなしで約10分程度です。京急川崎駅は京急本線と京急大師線が通っており、大師線は川崎大師を経て小島新田駅まで延びています。JRの川崎駅と京急川崎駅の距離は徒歩で5分程度です。駅同士も近いので、川崎駅周辺で勤務したい看護師にとっても通勤経路の選択肢が多く便利な場所になっています。ここでは川崎駅付近の看護師求人情報について見ていきます。

Read more

秋田市(秋田県)の看護師採用情報
地域別採用情報

秋田県秋田市の看護師求人情報(秋田大学医学部附属病院・秋田厚生医療センター・クリニック・介護施設など)

1.秋田県秋田市の看護師採用事情は?

秋田県秋田市は、人口30万人以上を誇る秋田県の県庁所在地です。秋田市の特徴としては、政治・経済・文化の中心である秋田市地域、空の玄関口秋田空港や近年特色ある大学教育で知られている国際教養大学のある雄和地域、ベッドタウン的な発展を遂げてきている河辺地域に大別できます。秋田市地域については、官庁街の山王、商業地域の卸町・泉・御所野、住宅街としてマンションの開発が進んでいる中通・南通などがあります。

そんな秋田市の人口は平成18年頃から減少し始め、高齢化も進行しています。令和元年5月1日現在の人口総数は306,804人ですが、2025年には30万人を切り、更に2045年には22.5万人にまで減少、65歳以上の老年人口の割合は47%まで膨れ上がるという予測もあります(JMAP将来推計人口)。平成28年に市が発表した「秋田市人口ビジョン」でも既に人口減少と高齢化が問題視されていましたが、現状ほぼ予測通りに推移しており、医療や介護の人材不足が懸念されています。

Read more

鹿児島市(鹿児島県)の看護師採用情報
地域別採用情報

鹿児島県鹿児島市の看護師求人情報(鹿児島大学病院・鹿児島市立病院・今給黎総合病院・クリニック・介護施設など)

1.鹿児島県鹿児島市の看護師採用事情は?

鹿児島県鹿児島市は九州南端にある鹿児島県の県庁所在地です。姶良市、日置市、指宿市と隣接しています。平成27年の国勢調査による人口は599,814人で、平成8年には中核市に指定されました。年間平均気温は18.6度で温暖な気候です。市内には活火山である桜島があり観光名所ともなっています。平成23年に全線開通となった九州新幹線の最南端の終着駅である鹿児島中央駅があり、南九州の観光拠点としての機能も果たしています。

鹿児島市の統計によると、近年の人口は急激に減少しています。60万人以上を保ちながら増加傾向にあった人口は、平成26年に減少に転じ、平成28年には60万人を切りました。令和元年5月1日時点の推計人口は595,787人で、今後も人口減少が進む見込みです。また高齢化も進行し、2045年には65歳以上の割合が4割弱を占めるとの推測データもあります(参照:鹿児島市 推計人口JMAP将来推計人口)。

Read more

Close