名古屋市中川区(愛知県)の看護師採用情報

1.愛知県名古屋市中川区の看護師採用事情は?

愛知県名古屋市中川区は、名古屋市を構成する16区中の一つで名古屋市の中で西の方に位置する比較的平坦な地形です。中川区の由来である中川運河をはじめ、7の運河が流れており工業や商業が盛んな土地です。JR・近鉄・名鉄電車が利用できる交通の便も良い区です。そして、野球の中日ドラゴンの本拠地であるナゴヤドームを有しおりドラゴンズファンで熱狂する中川区でもあります。

名古屋市中川区の人口はこの10年ほどで21.7万人~22万人程度まで緩やかに増えていますが、大幅な変動はありません(参考:平成30年愛知県人口動向調査結果(名古屋市分))。平成31年4月のデータによると中川区の人口総数は220,436人となっています。しかし今後の人口は徐々に減少に転じ、2040年には20万人を切るという予測も出ています(参照:JMAP将来推計人口)。人口減少によって将来的に医療機関が減る懸念もありますが、直近では看護師の求人も多く見られ、一定数の需要が見込めます

愛知県名古屋市中川区の主要な病院を見てみると、さまざまな専門センターを有し、その中でも脳外科で世界的にも有名な加藤庸子先生が在籍する脳外科センターもある地域に根付いた大学病院である「藤田医科大学ばんたね病院」、高齢者医療を中心として認知症から起こる精神疾患・身体合併症等の治療の専門に特化している「まつかげシニアホスピタル」、救命救急医療に力をいれ365日稼働し地域に貢献している「名古屋掖済会病院」、療養病院として在宅復帰を目指し医療を展開している「富田病院」、数多くの診療科を有し最先端技術からリハビリ・社会復帰を目指して治療している「名古屋共立病院」と5つの様々な分野に特化した病院があります。また、以上の5つの病院を含め愛知県名古屋市中川区には13件の病院があり、随時採用を受け付けている病院も多数あります。さらに100をこえるクリニックと、360以上の介護施設が名古屋市中川区の医療と介護を支えています。

名古屋市中川区で看護師の採用情報を探すなら、先に挙げた病院のほか、クリニックや介護施設などの多様な選択肢の中から、希望にあった採用先をチェックするとよいでしょう。下記に人気のある名古屋市中川区の看護師の採用先をいくつか挙げてみます。

 

2.愛知県名古屋市中川区の看護師の採用先オススメ(1)藤田医科大学ばんたね病院

藤田医科大学ばんたね病院HP_2

住所〒454-8509 愛知県名古屋市中川区尾頭橋三丁目6番10号
電話番号052-321-8171
ホームページ公式ページはコチラ
キャリ姉
藤田医科大学ばんたね病院は、名古屋のど真ん中にあり、駅が近く比較的利用しやすい病院です。そして、高度かつ安心安全な医療を提供する急性期大学病院であり、地域医療ネットワークの拠点としても活躍している病院です。6つのセンターを有しており、中でも脳血管ストロークセンターは、世界的にも有名な加藤庸子先生がセンター長を務めており高度な治療を受けることができます。

藤田医科大学ばんたね病院の看護師採用情報は、病院の公式HPの採用情報ページに記載されています。新卒・既卒含めた2020年4月採用の募集のほか、看護師・助産師の中途採用を行っており若干名の募集があります。選考方法は、書類選考・面接・小論文です。給与例は大卒看護師の初任給が275,061円、賞与は年2回(2018年は4.3ヵ月分)です。

藤田医科大学ばんたね病院は、PNS(パートナーシップ)制を取り入れており2人1組にて看護を実践しています。そのため勤務中相談して看護を実践することが可能です。また12時間勤務の2交代制を導入することで、月1回4連休をとれるような休日形態になっており仕事の疲れをリフレッシュすることができる環境が整っています。福利厚生としてカフェテリアプラン制度があり、2018年度の補助金実績は45,000円です。

 

3.愛知県名古屋市中川区の看護師の採用先オススメ(2)まつかげシニアホスピタル

まつかげシニアホスピタルHP_2

住所〒454-0926 愛知県名古屋市中川区打出2丁目347番地
電話番号052-352-3250
ホームページ公式ページはコチラ
キャリ姉
まつかげシニアホスピタル・認知症疾患医療センターは、高齢者の医療に力を入れており、認知症に伴う精神疾患やそれに伴う身体合併症に特化した専門性の高い病院です。疾患・症状別に対応できるよう認知症療養病棟・精神療養病棟等の病棟があり、病院全体の病床数は380床の病院です。

まつかげシニアホスピタルの看護師採用情報は、公式HPの採用情報ページに詳しく記載されています。中途採用の募集人数の記載はありませんが随時連絡(電話・メール等)にて募集しています。

初任給でも33.5万円以上と高水準であり、経験年数等を考慮して基本給に加算ありと記載があります。福利厚生として、院内の食堂が昼だけでなく、朝・昼・晩と低料金で利用可能です。そして、永年勤労表彰として海外旅行等の特典があり充実した福利厚生を受けることができます。

 

4.愛知県名古屋市中川区の看護師の採用先オススメ(3)名古屋掖済会病院

名古屋掖済会病院HP_2

住所〒454-8502 愛知県名古屋市中川区松年町4-66
電話番号052-652-7711
ホームページ公式ページはコチラ
キャリ姉
名古屋掖済会病院は、東海地方で最初に救命救急センターを開設した歴史をもっています。24時間365日救命患者を受け入れることができる救命救急センターがあり、救命救急医療の最後の砦として地域に貢献している病院です。

名古屋掖済会病院の看護師採用情報は、公式HPの採用情報ページに記載されているほか、看護部採用サイトにも待遇や福利厚生などの詳しい説明があります。中途採用は若干名の募集がされており、パートの募集もあります。選考方法は、面接・適性検査・ストレスチェック・作文です。試験日は相談により決定され平日のみ随時受け付けられています。中途採用者の給与は学歴と経験により算出と記載されていますが、参考までに大卒看護師の給与は月額311,000円(主要手当込)、賞与4.5ヵ月分ですので比較的高水準といえるでしょう。24時間の院内保育所もあり、多くの職員が出産・育児を経て復帰しています。

福利厚生として低コストで職員食堂が利用できます。また毎年院内旅行も人気の福利厚生のひとつで、過去には屋久島・北海道・グアム等へ行っています。名古屋駅まで直通バスで210円と低料金で行ける好立地であることが職員の満足度の理由の一つです。そのため仕事と遊びのメリハリを大切にしている病院として定評があります。また救急に特化しているため専門知識を学ぶことができますが、急性だけではなく慢性・ターミナル様々な分野においても学ぶことができる病院でもあります。

 

5.愛知県名古屋市中川区の看護師の採用先オススメ(4)富田病院

富田病院HP_2

住所〒454-0957 愛知県名古屋市中川区かの里一丁目301番地
電話番号052-302-4976
ホームページ公式ページはコチラ
キャリ姉
富田病院は、急性期の病院ではなく療養医療に特化した専門性のある病院です。急性期の症状は安定したが医療行為を必要とするため自宅へ帰れない患者さんのため在宅復帰を支援する病院です。そのため急性期病院や地域との連携が密に行われている病院です。

富田病院の公式HPの採用情報ページによると、現在看護師は人員が充足しているため募集は行っていないとのことです。参考までに給与は328,450円~(各種手当込)、賞与は年2回と平均的な金額と言えそうです。

富田病院は年間休日123日以上と休日が多いのが特徴です。また、福利厚生として、永年勤続者への休暇や旅行等があり充実した福利厚生を受けることができます。近鉄戸田駅より徒歩7分と駅近であり、休日に駅を利用しショッピングに出かける等しやすい環境であることもうれしいポイントです。

 

6.愛知県名古屋市中川区の看護師の採用先オススメ(5)名古屋共立病院

名古屋共立病院HP_2

住所〒454-0933 愛知県名古屋市中川区法華一丁目172番地
電話番号052-362-5151
ホームページ公式ページはコチラ
キャリ姉
名古屋共立病院は、ポッジトロンCT・ガンマナイ等大学病院クラスの最先端医療を提供する中小病院です。そして、最先端治療にとどまらずリハビリ・社会復帰にも着目し地域への貢献している病院です。

名古屋共立病院の看護師採用情報は、公式HPの看護師求人サイトに記載されています。中途採用の募集は随時行われています。常勤は病棟のほか、外来・手術室・透析室・検査部門と幅広い部署で募集しているようです。基本給は211,000円~261,000円で経験によって加算され、ここに各種手当が支給されます。選考方法は、書類選考・面接です。同時に外来と夜勤専従のパートの募集も行われています。時間外勤務も月2.2時間、有給使用日数も年間17日と公式HPに記載されています。24時間の院内保育所も完備されているので、家庭との両立を図りやすい環境です。

名古屋共立病院は福利厚生が手厚く、ナゴヤドーム観戦チケットが当たったり、海外・日本の会員制リゾートホテルを利用することができます。また福利厚生施設「リフネスかいこう」というトレーニングジム、カラオケ、サウナ等が揃う施設を利用することができます。仕事終わりや休みの日に体を動かしたりと体力も維持・リフレッシュもはかれる環境が整っています。