年収600万以上・残業なし等の「人気求人」をランキングで見る

ランキング1位マイナビ看護師 マイナビ看護師 ランキング2位看護roo! ランキング3位ナース人材バンク ナース人材バンク  

ストレスが限界!人間関係の改善を求めて思い切って転職した事例

人間関係のストレスが原因で転職した看護師Aさん
性別女性
年齢(週1の夜勤専従バイトへ転職した当時)24歳
転職前の職場市立病院HCU看護師・北海道・二交代勤務
転職後の職場個人経営の病院・北海道・夜勤専従(週1回)
使った転職エージェントナース人材バンク
転職理由常に緊張状態を強いられるHUCの常勤の環境に限界を感じたから。医師との人間関係も嫌だった。

キャリ姉
元々は市立病院でHCU看護師をされていたんですね。仕事内容や給料の話を教えて下さい。
週1バイト(夜勤専従)に転身した看護師Aさん
前職は市立病院のHCU勤務の看護師でしたが、HCUの役割は大きく分けて「即入対応」と「集中看護」です。「即入対応」とは、主に救急外来で対応した患者さんが入院の運びとなった場合に真っ先に対応することです。特に、夜間帯は軽症であってもHCUに即入になるケースがほとんどでした。HCUの役割としては一般病棟とICUの狭間的なポジションなので、何でも屋みたいに扱われていました。心筋梗塞やくも膜下出血の術後から認知症徘徊の患者さんまで幅広く看ていました。「集中看護」とは、意識のない重症な患者さんを呼吸器やドレーンなどで管理することです。1つ間違えれば命に関わる管理。非常に神経を尖らせながら勤務していました。また、急変も起きやすい病棟だったので救命処置も3ヶ月に1回は行っていました。
基本給はそれほど高くなく、夜勤手当も安かったので残業代で少し給料が高くなっている感じでした。新卒時、ある月の給料は基本給が月額約190,000円、その他の夜勤手当や残業手当てなどで約30,000円でした。これとは別に年間ボーナスが約700,000円だったので年収で言えば約330万程度でした。ちなみに夜勤手当は1回5000円でした。2交代でこれですので安すぎですよね。
キャリ姉
確かに夜勤手当は安いかもしれないですね。金銭的な話が直接的な転職理由なのでしょうか?
週1バイト(夜勤専従)に転身した看護師Aさん
いえ転職理由は神経が擦り切れたからです。HUCの激務に疲れてしまいました常に緊張状態を強いられる環境に限界を感じました。重症な方ばかりですから、言葉で「苦しい」「痛い」と言ってくれません。全て看護師の五感で判断しないとだめなのです。少しのサインでも見過ごしたらそれが死に直結してしまいます。それが私には耐えられませんでした。やり甲斐に繋がる方もいるとは思いますが、私には責任が重すぎて結局2年で退職してしまいました。
医師からのパワハラもかなりのものでした。命の危険に直結する現場ですから仕方がないのかもしれませんが、「お前看護師やめろ」と言われた時は頭が真っ白になりました。1年目の看護師にそんなこと言う医師とか今ではありえないなと思うのですが、当時は間に受けてしまいしばらく落ち込んでいました。あとは、他の職業に興味を持ち始めていたので、看護師はお金を稼ぐためだけに週1バイトくらいで夜勤専従で働けないかな?と思い転職に至りました。
キャリ姉
様々な理由があって転職を決意されたんですね。転職後は週1くらいで夜勤専従バイトを希望されたということですが情報収集はどのようにされましたか?また週1勤務ということ以外はどのような条件を狙っていましたか?
週1バイト(夜勤専従)に転身した看護師Aさん
インターネットで、「看護師」「夜勤専従」「求人」と調べるとナース人材バンクが1番上に出て来たので、ナース人材バンクで諸々の求人探しを行いました。看護師はキャリアが浅くても需要が高いのかトントン拍子に転職が決まりました。転職にあたり狙っていた条件としては落ち着いている環境で、忙しく動き回る職場ではないところを希望しました。急性期はNGを出しました。夜勤専従で入るため、1回の夜勤で2万5000円はもらいたいことなどの条件も出させてもらいました。人間関係も大切なので、さほど悪くないところを紹介してほしいと相談したところ、慢性期〜終末期を看る個人病院がいいというアドバイスをもらいそれに従いました。
キャリ姉
週1の夜勤専従のバイトは実際にやってみてどうですか?仕事内容や給料はどう変わりましたか?
週1バイト(夜勤専従)に転身した看護師Aさん
仕事内容は採血、点滴、バイタルチェック、酸素管理、経管栄養、サクション、食事介助などです。終末期の患者さんは痰が多くて夜勤帯は大体サクションをしているような感じです。3時間ごとにラウンドして、サクションして回るという感じです。熱発している患者さんに対しては点滴をしたり、クーリーングしたり。急性期に比べるとかなりゆとりのある仕事内容でした。ただ、全患者さんが退院することなくここの病院で最期を迎えるので虚しさがありました。1日に1500mlも点滴されて、無意味に延命されてるのではこの方々は何を思ってここにいるんだろうなんて考えると悲しくなってくることもありますね。
給料面は週1なので月4回夜勤に入っていました。1回辺り2万2千円貰えていたので、8万8千円月に稼ぐことができました。パート勤務なので前の職場と比べると収入激減ですがしょうがないですね。異なる職種の専門学校に通いながら土曜日に夜勤に入ると言う形をとっていました。
キャリ姉
週1のバイトになってゆとりの持てる仕事ができたことは転職してよかった点ですね。週1のバイトになってストレスが生じにくくなったのではないでしょうか。他にも転職してよかった点はありますか?最後にこれから転職される看護師さんにメッセージを!
週1バイト(夜勤専従)に転身した看護師Aさん
私は転職サイトに過去にいくつか登録したことがあるのですが本当に転職サイトによって待遇は様々です。私は週1日のバイトを絶対条件としてあげたのに、4週6休の病院を紹介された時はさすがに怒りました。そういう転職サイトは結局使わなくなるのですが・・・。私は最終的にナース人材バンクで転職を決めましたが皆さんも自分にあう転職サイト(というか担当者?)を見つけて効率的な転職活動を進めて下さい!