松本市(長野県)の看護師採用情報

1.長野県松本市の看護師採用事情は?

長野県松本市は長野県の中信地域にあり、かつては信濃国の国府でした。東西を2,000m以上の高山で囲まれた盆地のため、降雪量が少ないのが特徴です。鉄道路線はJR篠ノ井線と上高地電鉄線があり、上高地への玄関口でもあります。JR篠ノ井線松本駅は新宿との間を結ぶ特急あずさの始発・終着駅です。北西には中央高速道の松本ICがあります。駅周辺にはパルコや井上百貨店が、車で5分の場所にイオンモールがあります。

松本市の統計(平成30年版)」および「人口世帯数の推移」によると、長野県松本市の人口は平成23に過去最高の243,439人となりましたが、以降は微増減を繰り返し、ここ数年の人口はごく僅かながら減少傾向にあります。JMAPの将来推計人口によると今後もじわじわと人口減少が続き、2045年には215,000人ほどになるとの予測ですが、急激な人口減少はない模様です。医療・介護の需要は全国平均とほぼ同水準のため、看護師の需要も一定数はあるものと見込まれます。

長野県松本市の人口・世帯数の推移

長野県松本市の医療現場を支えているのは、病床数700床以上の大学病院である「信州大学医学部付属病院」、オリンピックの金メダリスト小平奈緒選手を支援し地域医療への貢献を大事に様々な施設を併設している「相澤病院」、駅の西部にあり長年にわたって地域医療を支えている「松本協立病院」、北西部にあり地域包括ケア病棟をもつ「丸の内病院」、市の南部にあり2つの病院が組織統合された「独立行政法人国立病院機構まつもと医療センター」の5つの病院をはじめとする16の病院と、200以上のクリニック、約480の介護施設です。クリニックや高齢者施設の求人事情は求人は各施設によりますが、5つの病院においてはすべて看護師の採用情報ページが掲載されています。現在は2020年度の採用が目立ちますが、中途採用を行っている病院もあります

長野県松本市で看護師の採用情報を探す際は、総合病院・クリニックはもとより、数多くある介護施設や訪問看護ステーションなどの中から、自分にあった採用先をチェックするとよいでしょう。松本市内でも規模が大きく人気がある病院の看護師の採用情報を幾つか挙げてみます。

 

2.長野県松本市の看護師の採用先オススメ(1)信州大学医学部附属病院

信州大学医学部附属病院HP

 

住所〒390-8621 長野県松本市旭3-1-1
電話番号0263-35-4600
ホームページ公式ページはコチラ
キャリ姉
信州大学医学部付属病院は、内科、呼吸器科、小児科、皮膚科、外科、整形外科など32の診療科を標ぼうし、700以上の病床数をもつ、松本市最大かつ長野県で唯一の国立大学病院であり、特定機能病院としての機能を果たしています。災害拠点病院・都道府県がん診療連携拠点病院・高度救命救急センター・長野県災害派遣医療チーム指定病院・難病医療拠点病院など23の指定を受けており、最先端医療を提供しながら地域住民への医療サービスを支えています。登山者の救命救急なども行っているため、ドクターヘリが救命処置や搬送に利用されることがあります。

信州大学医学部付属病院の看護師採用ページを見ると、2019年5月現在は看護師の募集は行われておらず看護助手のパート職員のみ募集がかかっています。看護部の募集ページには2020年採用者向けの情報が記載されており、新卒者および看護師・助産師の資格を有する方を80名ほど募集しています。既卒者の募集要項は現時点では記載がありませんが、復帰プログラムなども充実している様子が分かります。過去の募集を見ると、常勤、パート、非常勤・短期雇用など様々な雇用形態で募集をしている様子ですので、こまめにホームページをチェックするのがよさそうです。

信州大学医学部付属病院は国立大学の附属病院であることから、海外留学制度、認定看護師取得支援など研究・研修への支援を行っており、福利厚生が手厚いことが魅力のひとつです。共済組合制度や厚生年金保険を利用できるほか、保育所や病後児保育も備えているので育児をしながら働く環境としても適しています。

 

3.長野県松本市の看護師の採用先オススメ(2)相澤病院

相澤病院HP

住所〒390-8510 長野県松本市本庄2-5-1
電話番号0263-33-8600
ホームページ公式ページはコチラ
キャリ姉
相澤病院は、松本駅の南東部にあり、操業110年をこえる歴史のある病院です。相澤健康センター、がん集学治療センター、救命救急センターなどが20以上あり、病床数は460です。地元のテレビでは相澤病院が番組をもっており、医療情報を発信するなど地域医療への貢献を大切にしており、松本市民に多く利用されています。

相澤病院の総合求人案内ページを見ると、正職員の中途採用のほか、脳卒中ケアユニット看護師、感染業務担当、手術センター、救命救急センターなど多くの部門で求人を募集しています。別途相澤病院の看護職募集サイトが用意されており、経験者の正職員看護師の見込み給与は月額353,700円~(経験5年・夜勤あり)、二交代制ですが日勤のみの常勤も相談に応じるとの記載があります。雇用形態や募集ポジションが幅広く、年齢制限の記載もないため、中途採用者も応募しやすいと言えそうです。

相澤病院では看護師の育成にも力を入れており、独自の教育制度「Ai-ness」を展開しています。これはプリセプター制度とは異なり、チームスタッフ全員で新人看護師を教育していくためのシステムです。このほか、 認定看護師の資格取得の支援や、キャリアサポート(支援制度)などを実施しています。健康保険・厚生年金・雇用保険・労災保険などの福利厚生はもちろんのこと、フィットネスクラブ・リゾートホテル会員権があっていつでも利用できます。また病院に隣接する保育所があるため、育児中の看護師も勤務しやすい環境だといえるでしょう。

 

4.長野県松本市の看護師の採用先オススメ(3)松本協立病院

松本協立病院HP

 

住所〒390-8505 長野県松本市巾上9-26
電話番号0263-35-5300
ホームページ公式ページはコチラ
キャリ姉
松本協立病院は、松本駅のすぐ西側にあり、駅から最も至近距離にある病院です。基幹型臨床研修病院・日本医療機能評価機構認定病院でもあります。内科(総合診療科)・循環器内科・消化器内科など13の診療科を標ぼうし、心臓外来・消化器外来・呼吸器外来・糖尿病外来・ペースメーカ外来・睡眠外来・禁煙外来・漢方外来と8つの専門外来を有しています。

松本協立病院の採用情報ページによると、2019年5月7日現在は新卒採用のみ記載がありますが、看護部の採用ページを見ると既卒者の募集もあるようですので、希望する場合は問い合わせてみるとよいでしょう。給与は経験3年目のモデルケースで28万円、昇給年1回、賞与年2回となっています。

看護部では、経験年数によって5つのレベルに分けた教育・研修システムを実施しています。特に1年目の研修は手厚く、看護実践力や組織管理能力、コミュニケーション能力といった様々な分野の教育を施しています。福利厚生面では、永年勤続表彰(記念品とリフレッシュ休暇)のほか、生理休暇・夜勤協定・育児休業協定を完備しています。

 

5.長野県松本市の看護師の採用先オススメ(4)丸の内病院

丸の内病院HP

住所〒390-8601 長野県松本市渚1丁目7番45号
電話番号0263-28-3003
ホームページ公式ページはコチラ
キャリ姉
丸の内病院は外科・呼吸器内科・循環器科をはじめとする17の診療科を標ぼうし、ロコモ・フレイル外来・スポーツリハビリテーション外来・睡眠時無呼吸外来など6つの特殊外来を併せ持っています。また、スポーツ医学センター、人工関節センターなど11のセンターを持っています。二次救急指定病院に指定され、地域包括ケア病棟があるほか、訪問看護ステーション・居宅介護支援センター・ヘルパーステーションなど介護分野にも力を入れています。

丸の内病院の看護師採用情報ページによると、2020年度の看護職員募集についての記載があり、採用人数は10名程度です。現在募集がない職種についてはエントリーフォームから問い合わせが可能ですので、中途採用の情報を知りたい場合は問い合わせてみるとよいでしょう。

教育体制は、クリニカルラダーを基盤としたコース別の研修制度を撮っており、大きく4つのレベルに分けられています。このほか、専門コース、看護研究コースなど希望に応じた教育コースも備えています。育児短時間勤務制度・介護短時間勤務制度を摘要できるほか、病院から徒歩5分の場所に保育所を完備、病児保育施設も用意されており、仕事と育児の両立がしやすい環境が整えられています。

 

6.長野県松本市の看護師の採用先オススメ(5)独立行政法人国立病院機構まつもと医療センター

まつもと医療センターHP

住所〒399-8701 長野県松本市村井町南2丁目20番30号
電話番号0263-58-4567
ホームページ公式ページはコチラ
キャリ姉
まつもと医療センターは、JR篠ノ井線村井駅から車で10分弱の場所にあります。内科、消化器内科、循環器科など21の診療科を標ぼうし、総病床数は458床です。長野県から地域医療支援病院に指定を受けており、地域医療に力を入れています。

まつもと医療センターの採用情報ページを見ると、現在は2020年4月採用の看護師の募集のみが行われています。募集にあたっては新卒・中途採用の区別なく一括して募集しています。給与は、独立行政法人国立病院機構職員給与規程に基づいて支給され、職歴などに基づいて基本給が加算される仕組みです。また、子育て支援制度に基づく休暇制度・育児休業や院内保育所、介護休暇など、働きやすい環境づくりがなされています。

まつもと医療センターの看護師の大きな特徴は、「再就職支援制度」にあります。復職を考えているものの、看護職からしばらく離れてしまったために現在の医療現場のことが理解できるか心配、医療機器の取扱いへの不安などがある人へ、個人の希望と経験にあわせた研修を選ぶことができるシステムです。おおよそ年間3期に分けて行われており、長野県看護会を通して申し込むことができます。