実際にディップ運営の「ナースではたらこ」を利用した看護師へのインタビューをまとめています。「ナースではたらこを利用したきっかけ」「ナースではたらこのサービスで良かった点・悪かった点」などをヒアリングしています。ナースではたらこで転職する前に評判や口コミを知るのにお役立て下さい。

1.転職を繰り返す中で利用。25歳女性看護師Aさん

25歳女性看護師Aさん
私は京都市内で2016年に新卒として急性期病院に勤めましたが、3ヶ月ほどで体調を崩し休職してしまい、2017年3月に同病院を退職しました。2017年10月に一般病院に転職しましたが同月に退職、2017年12月に美容クリニックに転職するも2018年2月に退職と、転職を繰り返してしまったんですが今は京都市内の総合病院に勤めしばらく経過しています。

キャリ姉
若手の看護師さんで「イヤなものはイヤ」とすぐ転職する方いますね。今回ナースではたらこを使われたのはどの転職のタイミングですか?

25歳女性看護師Aさん
今勤めている病院に転職する時にナースではたらこを使いました。経験のないうちに休職・退職してしまったことに焦り、一刻も早く新しい病院に転職し経験をしたかったので助かりました。インターネットで色々検索しているうちにいくつかのナース専用の転職サイトを見つけ、無料で幅広くサポートしてもらえることを知り、複数のサイトに同時に登録し、そのうちの1つがナースではたらこです。他サイトより見たことのない求人が多い印象を受け、利用しました。

キャリ姉
利用してよかった点は?

25歳女性看護師Aさん
思いついたものを5個挙げてみます。
夜勤なし、キャリアなしok、第二新卒OKなど自分の希望する条件を細かく指定して求人を検索することができたため、自分に合う求人を探しやすかった。
②主にメールで担当者とやりとりしていたが対応は迅速でだいたいメールを送った2時間以内に返信が来ていたので、スムーズに進行することができた。またメールに使われる文章も丁寧で感じが良く信頼関係を構築できた。
③実際に担当者と面談して担当者が私自身の状況をしっかりと聞いてくれ、実際の細かい希望や条件を言ったときに真摯に対応してくれた。また、求人に関することだけではなく、私の看護感や、少しの看護師経験から得たもの、これからどのようになりたいか、不安など親身になって聞いてくれ、体調の心配もしてくれた。
私に合わなそうな職場は根拠を持って説明してくれた。どうして私にお勧めできないのか、給与などの条件面だけではなく、働いている人の実際を話してくれたので、納得して諦めることができた。ひとりの人間として見てくれていたような気がして、私の性格なども踏まえた上で求人を探し、紹介してくれたので、全面的に信頼し、自分の実情を話すことができたのが良かった。
⑤オフィスが駅からすぐ近くにあり、通うのがしんどくなかった。またしっかりと個別面談室があり、プライバシーが守られていた。

キャリ姉
逆に利用して悪かった点は?

25歳女性看護師Aさん
非常に親身になってくれ熱心にサポートしてくれたが、私自身がキャリアがなく体調を崩したことでなかなか面接に応じてくれる病院がなかったです。私自身に問題があるがもう少し選択肢が多いと嬉しかったですね・・・。その時も私に遠慮してか、はっきりと理由を伝えてくれなかったので、何がダメなのかなどわからずに、モヤモヤした気持ちになりました。

2.地方都市で訪問看護へ転職時に利用。49歳女性看護師Bさん

49歳女性看護師Bさん
元々は介護職からキャリアがスタートしましたが49歳の現在、看護で19年の経験あります。他にもケアマネなどで活動していました。看護師としては大規模病院での仕事が多く個人病院や中規模病院での経験もあります。現在は、今までの経験を元に訪問看護での活動をしています。年収は、地方に行けば行くほど、下がる傾向にあります。今の年齢でこの年収と思うと悲しくなることもあります。しかし、子育てしながら仕事しながらとなると、休みもほどほどに必要なので現状で頑張るしかないのかなとは思います。
キャリ姉
今の訪問看護に転職されるのにナースではたらこを利用されましたか?どういう点が評価できるポイントですか?
49歳女性看護師Bさん
今紹介されて働いているところは、私が検索している時点でハローワークには出ていなかったところでした。しかし、「こんなのもあるよ」と提案してくれました。そういう意味では選択肢を広げてくれました。
また、転職サイト利用のメリットとしてよく言われますが、自分は何の書類を提出したら良いか等の連携をとって頂きました。連絡・調整も間に入ってくれたので助かりました。間に入って頂く事で「聞いた。聞いてない」などの押し問答などトラブルは少なくなると思います。
あと、自分は、子育ての為の言いにくい就職についての条件が在ったのですが、その条件を私の代わりにを提示し、先方と話し合って頂きました。こちらからは「言いたいけどなかなか言いにくい。これを言ったら就職は難しくなるかもしれない」と気になることも代わりに伝えてもらえます。そこは大変助かりました。先方と「これならどうでしょうか」と言う様な事も提示してもらえました。間に入ってもらえるので、即答せず、少し考える時間も確保出来るのはとても良いと思います。就職したい先から「これはどう?」と言われれば、何も考えず「はい」と言い、後から「しまった」と思わなくて良いのはとて良いと思います。
あがり症の私としては、面接時に「こんな質問が来るかもしれませんよ」とアドバイスしてもらえたので、自分なりの答えや「こんな言い方をした方か良いかなあ」など、事前にシュミレーションすることが出来たのもよかったです。そのアドバイスが100パーセント当たっていたかは別問題にして、色々と考えて面接に挑めたことは大変助かりました。
キャリ姉
ナースではたらこのネガティブな点は?
49歳女性看護師Bさん
悪かったのは、その訪問看護ステーションに就職することに決めた後に、就職する病院から「転職サイトの日勤常勤と私たちの日勤常勤は少し違うのよね」と言われたことです。転職サイトの詰めが甘く誤認があったようですが、せっかっく内定を頂いていたのでその訪問看護ステーションで働くことに決めました。今はキャリアを積んできて元々思っていた条件よりよくはなりましたが・・・。

3.転職の失敗はもう嫌だ!2回目の転職で登録。38歳女性看護師Cさん

38歳女性看護師Cさん
私のキャリアのスタートは兵庫県内の県立病院小児科(三交代制、年収450~500万程度)で6年勤務しました。人間関係や多忙な職場環境に悩み大阪の小さな小児病院(三交代制、年収500万程度)に転職しました。転職先は人間関係も悪く看護の質にも疑問を抱くことが多かったため一年勤務した後に大阪市内の総合病院消化器外科に転職しました。そこはライフスタイルに合わせて働きやすく、結婚、出産を経ても働き続けていましたが、去年、夫の転勤を期に退職し現在に至ります。
ナースではたらこは直近の総合病院消化器外科に転職するのに使いました。最初に勤めていた小児科を退職し転職先を探した際、ネット上のサービスで詳しく調べたり相談することをせずに知人の紹介で決めてしまいました。実際に就職してから後悔することが多く、何故もっと慎重に調べなかったのかと常々思っていました。そのためそこを退職した際には転職サイトをしっかり閲覧し、相談して決めようと考えました。
キャリ姉
ナースではたらこは使ったみてどうでしたか?自分1人で転職するよりもメリットはありましたか?
38歳女性看護師Cさん
日勤のみや二交代制・三交代制希望、年収、子育てのしやすさなどライフスタイルに合わせた職場を検索できるところが魅力だと思います。あとは詳しく事情を聞いてくれることでしょうか。二度目の転職の際に転職相談しに伺ったのですが、これまでの経緯や辞めるまで辛かったこと、頑張ってきたことを労ってくださり精神的なフォローもしていただけたのがありがたかったです。ただ転職先を紹介するだけでなく、私自身の経験や性格や仕事に求めるものを汲んで最適な職場を探してくださいました。
大手転職サイトというだけあって情報量が多いところは間違いないです。ただ職場の数が多いというだけでなく、これまでたくさんの看護師の転職をフォローしてきた実績がデータに現れていると思います。私が転職する際に細かい条件を指定したのですが、「ここは大きな病院だけど離職率が高いから、ある程度の経験があるとすぐに主任等の責任ある立場に立たされる場合が多いです。バリバリ働きたい人には向いている職場ですが、あなたが求める条件(ワークライフバランスをとり、仕事に没頭することなく働きたい)とは合わないと思います。」と、私の働き方に合わせたアドバイスをくださいました。とにかく就職させればよいという考え方ではなく、私自身のライフスタイルを考えて紹介してくださったのがありがたかったです。
キャリ姉
ナースではたらこの転職サービスで低評価の点は?
38歳女性看護師Cさん
ナースではたらこを利用してワークライフバランスがとれる職場に就職でき、結婚、出産、育児をしながら楽しく働いていたのですが残念ながら夫の転勤で退職し、引っ越しすることになりました。その後もメールや電話で「最近どうですか?」と連絡くださいましたが、引っ越しして関東にいることや保育園が激戦区で入れそうにないこと、慣れない環境で預け先もないためしばらく子育てに専念したいことを伝えているにも関わらず、関西の職場の案内がしょっちゅう届きます。引っ越していることは伝えているのでデータを入力しなおしてもらいたいです。

4.東京から地元福岡へ転職する時に利用。39歳男性看護師Dさん

39歳男性看護師Dさん
私は東京都の大学病院で部署は高度救命救急センターで5年間勤務したあと、地元である福岡県民間病院の消化器外科で2年勤務後、給料に問題があったため、福岡県立病院に転職しました。現在は看護師経験年数は11年で年収は450万円ほどです。県立病院の為、休みや時間に対しては残業はほとんどなく、帰宅することも出来、仕事とプライベートを充実させることが出来ています。
ナースではたらこを利用したのは東京から福岡へ戻る時です。自分で福岡の病院を探してみたのですが、求人の情報検索が難しく、表記されている情報と現状が違うという噂も聞き、自己の力では、転職に対する限界があると感じたため、転職サイトを利用しました。東京にいるときにも、同様の医療サービスを利用して、非常勤のバイトを行っていたので、転職サイトを利用するうえでの抵抗はほとんどありませんでした。
キャリ姉
地元福岡へ転職で戻られる時にナースではたらこを利用されたんですね。転職で利用してみてどうでしたか?
39歳男性看護師Dさん
登録して良かったポイントいくつか挙げてみます。
勤務環境に関して徹底した情報共有をしてくれる点は評価できると思います。夜勤はひと月に何回勤務しなければならないのか、仮眠時間は実際にどのくらい取れるのか、夜勤の時間は何時から何時までなのか、現在働いているスタッフは実際に夜勤前のどのくらいに出勤しているのか、休憩時間は何分なのか、ちゃんと食事をとれる時間は確保できるのか、日勤は看護師何人で行っているのか、残業はひと月どれくらいなのかなど、自分で情報を収集するには限界な部分を尋ねると、疑問に思った部分の回答を自己が納得するまでくれるところが良かったです。
デリケートな給料面に関しても共有が多かったです。実際に働いて思っていたより給料が安い、色々な引かれものが多い、など働いてみて実際に給料を受け取ってから実感する給与面の不満は多いと思います。この部分についても、基本給はどのくらいで賞与にはどの給料部分が反映された金額がもらえるのか、昇給率は毎年どのくらいで、退職時にはどのくらいの基本給になるのか、退職金制度はどうなっているのか、などお金に対するデリケートな部分をしっかりと聞くことが出来ます。この部分はかなり大きいと思います。
経験をしっかりと伝えることで、自己の可能性を客観的に評価して、相談に乗ってくれます。総合病院で働きたいをいう強い希望があれば、病院側にもきちんとアプローチしてくれて、自分に対する必要条件を教えてくれます。また、実際に難しい、無理という就職先も、はっきりと伝達してくれるので、現状で一番いい方法を選択することが出来ます。
キャリ姉
ナースではたらこの転職サービスで低評価の点は?
39歳男性看護師Dさん
自分の同級生が福岡で多く働いており、ある程度の経験年数がある場合は、転職サイトが知っている情報よりも、自己の友人や知人をつてに情報を得た方が、給料や休日、残業や人間関係などが具体的な場合があります。転職サイトも沢山の情報を知る手段があるとは思いますが、現状の情報を収集するには限界がありますので、転職サイトと自分で収集した情報を比較して、検討することが大切だと思います。ナースではたらこの低評価ポイントというわけではないですが。。。